愛加那と西郷

愛加那と西郷

植松三十里

本体630円 + 税

読む

内容紹介

西郷隆盛を生涯愛した“島妻”の物語。

 薩摩藩から奄美大島へ送られてきた西郷隆盛。不遇な身の上の西郷を世話することになった愛加那。お互いの文化の違いから当初は反発し合うが、やがて愛し合うようになり、愛加那は西郷の“島妻”となる。二人の子供にも恵まれるが、愛加那は国のために活躍する人物だと信じて、再び藩から呼び出しを受けた西郷を見送った。そして、島にいるだけの人生を送って欲しくないという思いから、子供たちも鹿児島の西郷の元へと送り出した。
 しかし、時代の激動が西郷と子供を襲う。西南戦争で、西郷は首謀者として先頭に立ち、最後は自決。参戦した息子の菊次郎は右足を切断して、愛加那のところへ帰ってきた。そして、鹿児島へ陳情に行った奄美の男たちの多くが戦争に参加して亡くなっていた。一転して、奄美の人から後ろ指をさされることになった愛加那だったが……。
 生涯奄美大島を離れず西郷を信じた、愛加那を描いた恋愛歴史小説。
 待望の文庫版を電子化。

同じジャンルの書籍から探す

超時空要塞マクロスII・LOVERS AGAIN VOL.3 架空OL日記 1 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖87 白い影(下) 警官は吠えない イン・ザ・ヒーロー あぶない刑事 8 福永武彦 電子全集1 「草の花」体験、福永武彦の出発 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖55 光り物 ギフト、ぼくの場合 リボンステークス 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖52 天気雨 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖74 溶けた黄金 P+D BOOKS 故旧忘れ得べき 九十九神曼荼羅シリーズ コール・ミー・メイビー Call me maybe ぼくたちと駐在さんの700日戦争22 小学館ジュニア文庫 12歳。〜てんこうせい〜

次回配信の予定

2024 3/6 水曜日
  • ともだち/椰月美智子
  • ゴースト・ポリス/佐野晶
  • 転がる検事に苔むさず/直島翔
  • 日輪草 泥濘の十手/麻宮好
  • 煩悩ディスタンス/辛酸なめ子
  • 山に抱かれた家/はらだみずき
  • ロング・プレイス、ロング・タイム/ジリアン・マカリスター、梅津かおり
  • 帝都の隠し巫女 零れ桜が繋ぐ縁/柊一葉、條
  • 身代わり皇帝の災難~後宮の侍女ですが、また入れ替わった皇帝の代わりに命を狙われています~/松田詩依、NiKrome

2024 3/8 金曜日
  • あすは起業日!/森本萌乃
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/