夜行

夜行

森見登美彦

本体610円 + 税

読む

内容紹介

怪談×青春×ファンタジー、かつてない物語。

「夜はどこにでも通じているの。世界はつねに夜なのよ」
私たち六人は、京都で学生時代を過ごした仲間だった。十年前、鞍馬の火祭りを訪れた私たちの前から、長谷川さんは突然姿を消した。十年ぶりに鞍馬に集まったのは、おそらく皆、もう一度彼女に会いたかったからだ。夜が更けるなか、それぞれが旅先で出会った不思議な体験を語り出す。私たちは全員、岸田道生という画家が描いた「夜行」という絵と出会っていた。
怪談×青春×ファンタジー、かつてない物語。

春風の花を散らすと見る夢は
さめても胸の騒ぐなりけり
−−西行法師

同じジャンルの書籍から探す

私の夫は冷凍庫に眠っている 鴨川食堂いつもの ぷくぷく 突きの鬼一 鉄扇 銀座「四宝堂」文房具店3 岬バーガー 小学館ジュニア文庫 メデタシエンド。〜ミッションはおとぎ話の赤ずきん……の猟師役!?〜 三浦綾子 電子全集 海嶺(上) 小学館ジュニア文庫 白魔女リンと3悪魔 エターナル・ローズ ラーメンにシャンデリア あの日に消えたエヴァ 〜THE GIRL WHO WAS NEVER FOUND〜 鳥啼き魚の目は泪 100回泣くこと 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖38 玉菊灯籠の頃 桜嵐恋絵巻 骨を弔う

次回配信の予定

2024 7/24 水曜日
  • オバちゃんオジさんがキレやすいのは 昭和のICチップのせいだから ~レモンさん流怒りのコントロール術~/山本シュウ(レモンさん)
  • キッズペディア 身近で発見!「激レア」図鑑/岡部敬史

2024 7/25 木曜日
  • うつくしいってなに?/最果タヒ、荒井良二

2024 7/26 金曜日
  • 庄野潤三電子全集 第11巻 1995~1998年「貝がらと海の音」ほか/庄野潤三
  • こころの輪 オリンピック編 世界で戦うアスリートのくじけないメンタルをつくる24のヒント/阿部詩、阿部一二三、池江璃花子、山縣亮太
  • こころの輪 パラリンピック編 パラアスリートが教える壁を乗りこえるための24のヒント/池透暢、道下美里、山本篤
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/