ようこそ紅葉坂萬年堂

ようこそ紅葉坂萬年堂

著/神尾あるみ

絵/ゆき哉

本体600円 + 税

読む

内容紹介

深くてアツい万年筆の《沼》へようこそ!

 日々の生活に疲れ、働く意味を見失ってしまった綾瀬葵は、ある日、紅葉の美しい坂の途中にある、小さな店にふらりと立ち寄った。そこには美しいペンがずらりと並んでいて、まるで小さな美術館のようだった。
 「紅葉坂萬年堂」という名前のその店は、万年筆などのペンを専門に扱う店で、年若いながらも落ち着いた店主の宗方士貴は、ペンの知識が豊富な人物。彼から手ほどきを受けるうちに万年筆の世界に魅せられた葵は、店に貼られた急募の紙に背中を押され、萬年堂のスタッフに加わる決心をした。なにより、商売道具の手を怪我して困っているという宗方の姿に、同情とほんのすこしのドキドキを感じてしまったいうのが決め手だったのだが。
「もし、あなたがいまの生活を変えたいとお思いなら、この万年筆は、きっとあなたのお役に立ちますよ」
 万年筆を持つということは、万年筆の世界ごと手に入れるということ——。そんな宗方の言葉に深く感銘を受け、新米店員として奮闘する葵のもとには、今日もさまざまな思いを抱えたお客様がやってくる。それぞれの心の心に寄り添って、最適なペンと出会わせるという仕事に、葵はやりがいを感じるようになって……。

同じジャンルの書籍から探す

パーフェクトファミリー 九十九神曼荼羅シリーズ ライターヘッド 東京かくりよ公安局 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖45 引きずり幽霊 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン ゼロの執行人 愛を積むひと 妻籠め P+D BOOKS エイヴォン記 セイレーンの懺悔 不便なコンビニ 立原正秋 電子全集21 『女の部屋 作家の分身・更級』 夫婦フーフー日記 武士の献立 齋藤 孝の音読破 3  銀河鉄道の夜 小説 銀の匙 Silver Spoon 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖102 渡裸の渡し

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/