ちえもん

ちえもん

松尾清貴

本体920円 + 税

読む

内容紹介

歴史小説の新鋭による驚くべき書き下ろし!

単行本発売時、各紙誌が大絶賛した傑作歴史長編!

寛政十年(1798)十月、長崎湾の沖合で巨大オランダ船が座礁した。
船は底部を大きく 損壊して浸水。
浜近くへ曳航したが再び座礁、沈船となった。
オランダ商館は長崎奉行所に積み荷の陸揚げを要請。
奉行所は町方村方にまで浮かし方の工夫を募った。
そこへ名乗りを上げたのは、周防の小村で生まれ、友とともに「自由」を追い求めたかつての少年の一人だった。

「浜でのささやかな幸せなど、浦から離れられん跡取りたちに呉れてやれ。俺たちげな食み出し者は、この浦でろくな生き方ができんぞ。もっと欲張れ! 和主を誘うたのは、跡取りでなかったからじゃ。浦のくびきから自由じゃけ誘うた。いずれ、漁場を得る。櫛ヶ浜よりもっと大きな漁場じゃ。もっともっと稼げる浦の網元になれ」

歴史作家・飯嶋和一氏は、本書に特別に寄せた推薦文でこう語った。

「中心人物はいずれも海村の次三男である。家を継ぐ長男以外は『余計者』であり、穀潰しでしかない。‥‥既存の頑迷な社会システムに屈従して生きるのか。あるいはそれをくつがえすのか。‥‥くつがえそうとすれば、かなりの圧力が社会から加えられることになる。が、必要なのは勇気と知力だとこの小説家は語る。はかなく脆い夢や希望ではない、と」
そしてまた、
「この小説家は初めて過去の歴史的な素材を描くに当たって、あえて無名の、しかも地方の庶民を選択した。‥‥むろん負荷も、また力負けする危険も高い」

日本初、巨大沈船引き揚げに成功した男の生涯!
歴史小説の新鋭による驚くべき書き下ろし!

※この作品は単行本版として配信されていた『ちえもん』の文庫本版です。

同じジャンルの書籍から探す

夢幻∞シリーズ ミスティックフロー・オンライン第8話 冒険探偵 フォーエバー(2) 岬バーガー 夢幻∞シリーズ 冥界パティスリー 第11話 聖夜の毒杯 小さなことばたちの辞書 新入社員、社長になる 今、出来る、精一杯。 夜ごとの揺り籠、舟、あるいは戦場 小説 響 HIBIKI P+D BOOKS 奇妙な青春 看とる 青いリボン ドラゴン・オプション 蟲愛づる姫君 春夏秋冬の花束 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖76 四十七羽の鴉 P+D BOOKS 淡雪 脳を食む虫

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/