口中医桂助事件帖6 想いやなぎ

口中医桂助事件帖6 想いやなぎ

和田はつ子

本体550円 + 税

読む

内容紹介

鋼次や志保にも身の危険が!シリーズ第6作

鋼次と〈いしゃ・は・くち〉を誹謗中傷する紙がばらまかれ、房楊枝が返品されてきた。おきわという女性と知り合った鋼次は、彼女に好意を抱き、その店を手伝いに出かけていく。ところが、その鋼次に身の危険が迫っていた。さらには、志保や妹のお房も狙われていく。そのすべてに、岩田屋の影があった。そして桂助は、実弟であることは伏せられたまま、将軍家定の歯の治療を、直々に行った。さらなる激動を予感させる、人気シリーズ第6弾!

同じジャンルの書籍から探す

死神憑きの浮世堂 迷宮の戻り人 12歳の文学 2015年版 猫の話をそのうちに 夢幻∞シリーズ ミスティックフロー・オンライン 第3話 百銃の女王(5) あの日に消えたエヴァ 〜THE GIRL WHO WAS NEVER FOUND〜 遙かなる城沼 八月の光・あとかた グッドライフ 落ちた花嫁 もう二度と食べることのない果実の味を クラシック リバイバル 女人追憶13 派遣社員あすみの家計簿 国芳一門浮世絵草紙3 鬼振袖 福永武彦 電子全集3 先鋭な実験『夜の三部作』、そして『愛の試み』。 山口瞳 電子全集4 『男性自身 IV 1976〜1979年』 日の丸あげて

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2020 7/15 水曜日
  • 問い、対話、振り返りによる 中学校の授業改革/田村学、アクティブ・ラーニング連絡協議会
  • 特別活動で、日本の教育が変わる!~特活力で、自己肯定感を高める~/杉田洋、稲垣孝章
  • ぼくの「自学ノート」/梅田明日佳
  • Adrian/蔡家星
  • 熱帯夜のBossa Nova絶対名曲20 ~プレイリスト・ウイズ・ライナーノーツ005~/池上信次

2020 7/16 木曜日
  • 80min.エイティ・ミニッツ 3号~日本ラグビー応援ムック~/エイティ・ミニッツ編集室
  • ハナコの愛したふたつの国/シンシア・カドハタ、もりうちすみこ
  • ポケットモンスター ガラル図鑑/コロコロイチバン!
  • 小三小四「外国語活動」授業展開らくらくアイディア~教材「Let's Try!」をフル活用!~/平良優、直山木綿子
  • おもしろくてためにならない! へんてこりんな地球図鑑/岩谷圭介、柏原昇店
  • 9歳のこころのじてん/パク・ソンウ、キム・ヒョウン、清水知佐子

2020 7/17 金曜日
  • TVアニメ「文豪とアルケミスト ~審判ノ歯車~」ノベライズ 上/DMM GAMES、熊谷純、市瀬まゆ
  • ど・ど・ど・ど ドラえもん ~ドラえもん ファーストブック~/藤子・F・不二雄、くりはらみさき
  • なにかな? なにかな? ドラえもん ~ドラえもん ファーストブック~/藤子・F・不二雄、くりはらみさき
  • 藤子・F・不二雄の発想術/小学館ドラえもんルーム、藤子プロ
  • ドラえもん短歌/枡野浩一、藤子・F・不二雄
  • 藤子・F・不二雄のまんが技法/藤子・F・不二雄
  • ド・ラ・カルト ドラえもん通の本/藤子・F・不二雄、小学館ドラえもんルーム
  • ドラことば~心に響くドラえもん名言集~/小学館ドラえもんルーム、藤子プロ
  • 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖99 番外編の参 紅い烏(からす)/平谷美樹、本田淳
  • 夢幻∞シリーズ ミスティックフロー・オンライン 第5話 スパイラル・ダンスの収束学(4)/片理誠
  • 歴史の夜咄(よばなし)/司馬遼太郎、林屋辰三郎
  • 魂の昭和史/福田和也
  • 右の心臓/佐野洋子