立原正秋 電子全集3 『短編集I 他人の自由』

立原正秋 電子全集3 『短編集I 他人の自由』

立原正秋

本体1800円 + 税

読む

内容紹介

活字化された立原の処女作『晩夏』、商業文芸誌初掲載作『他人の自由』等11篇。“雌伏の時代”初期の短編を一堂に収録。

病気の老人を夫に持つ8歳年上の人妻への学生風の若い主人公の失恋を描いた“処女作”『晩夏』。他力の道に入ろうとする冬子と、他力の甘えを断ち自力で生きようとする伊吹との双曲線から男女の業を描く商業文芸誌デビュー作『他人の自由』。キリスト教の影響を深く滲ませる『血の畑』『聖クララ村』、そして立原自身の愛着が深い一篇『美しい村』。薬のセールスマンや鎌倉の町内会夜警体験等を元に書かれた『遁走曲』(未発表作品。立原没後に発見された)『セールスマン・津田順一』『梔のある家』『夜の仲間』等、1952年〜1962年の“雌伏の時代”に書かれた初期の短編11作品を収録

付録として長女・立原幹氏が父の思い出を綴る「東ケ谷山房 残像3」など関連エッセイ4作収録。「写真でたどる立原正秋の軌跡1」では立原の少年時代、作家デビュー期・雌伏の時代を貴重なスナップ写真で紹介。

※この作品にはカラー写真が含まれます。

同じジャンルの書籍から探す

超時空要塞マクロス【TV版】(中) 夢幻∞シリーズ つくもの厄介12 這う女 骨を弔う 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター) 桜の花守 桜春国の鬼官吏は主上を愛でたい 公器の幻影 P+D BOOKS 帰去来 〜太宰治私小説集〜 津軽百年食堂 とまり木 ちょうかい 未犯調査室 2 小説 あゝ、荒野 後篇 山口瞳 電子全集20 1979〜1980年『兆治』 クラシック リバイバル 女人追憶13 祝福 さんず 浅き夢見し

次回配信の予定

2024 6/20 木曜日
  • さがして!みつけて!世界で旅あそび/しんたにともこ

2024 6/21 金曜日
  • いつもとちがう水よう日/丸山陽子
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/