カラー名作 少年少女世界の文学 小公女

カラー名作 少年少女世界の文学 小公女

原作/バーネット

文/宮脇紀雄

画/伊勢田邦貴

本体300円 + 税

読む

内容紹介

逆境にもめげず、明るく正しく生きる少女セーラを描いた感動の名作。

文学界を代表する川端康成・中野好夫・浜田康介の監修のもと、子どものより豊かな成長のために必読とされる不朽の名作200編が選ばれ、1969年、カラー版名作全集『少年少女世界の文学』全30巻として、小学館より刊行された。この電子版では、同シリーズ[第2版](1978年)を底本として、200編のなかから33編の傑作を選出。美しく迫力あるカラーイラストも完全再現。1960年代から70年代に、初めて名作を読んだときのあの感動が甦る! 今の子どもにとっても必読となる定番の文学作品は、国際感覚を養うためにも最適!

※この作品はカラーが含まれます。

同じジャンルの書籍から探す

みつけて! にゃんこ大戦争のまちがいさがし ロロとレレのほしのはな チーム!上 ちきゅうのびんづめ 小学館版 学習まんが人物館 伊達政宗 マインクラフト 公式建築ガイド Vol.1 〜すぐできる!簡単スキルで差がつく!〜 小学館ジュニア文庫 世界名作シリーズ 小公女セーラ 絵本で広がる小学校の授業づくり 〜豊かな心と思考力を育む〜 小学館世界J文学館 若草物語 日本手話へのパスポート 〜日本語を飛び出して日本手話の世界に行こう〜 小学館世界J文学館 ずっといつまでも ぼくは満員電車で原爆を浴びた 11歳の少年が生きぬいたヒロシマ CupOfTherapy いっしょに越えよう 〜フィンランドから届いた疲れたこころをときほぐす112のヒント〜 小学館世界J文学館 ビアス作品集 小学館ジュニア文庫 天国の犬ものがたり〜HOME ホーム〜 伝説のエンドーくん

次回配信の予定

2024 5/27 月曜日
  • 週刊ポストGOLD がん治療にいくらかけるか/週刊ポスト編集部

2024 5/29 水曜日
  • 園での「気になる子」へのかかわり方 ~発達に偏りのある子どもへの支援~/木原望美
  • 定命/瀬戸内寂聴
  • 名探偵コナン キャラクターずかん ~アニメ超ひゃっか~/小学館集英社プロダクション
  • レッジョ・エミリアの乳幼児教育 ~アトリエから子どもが見える~/津田純佳
  • 愚か者の石/河崎秋子
  • 鳥と港/佐原ひかり
  • ポケットモンスター ポケモン大図鑑1020+/コロコロ企画室

2024 5/31 金曜日
  • FPたけやきみこ先生が娘に伝えたい お金の話/たけやきみこ、カツヤマケイコ
  • 審判はつらいよ(小学館新書)/鵜飼克郎
  • 宋美齢秘録(小学館新書)/譚ロ美
  • マンションバブル41の落とし穴(小学館新書)/長嶋修、さくら事務所
  • 学童弁当 ~月~金の5日間×6週間、30日分のマラソンレシピ~/野上優佳子
  • 庄野潤三電子全集 第9巻  1979~1987年 「インド綿の服」「世をへだてて」ほか/庄野潤三
  • 力道山未亡人/細田昌志
  • ふるさとを創った男 唱歌誕生/猪瀬直樹
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/