福永武彦 電子全集3 先鋭な実験『夜の三部作』、そして『愛の試み』。

福永武彦 電子全集3 先鋭な実験『夜の三部作』、そして『愛の試み』。

福永武彦

本体2500円 + 税

読む

内容紹介

“暗黒意識”を主題にした『夜の三部作』、愛と孤独の様相を正面から描いたエッセイ『愛の試み』。福永文学の精髄に迫る。

人間の奥深い内部で不気味に蠢き、内側からその人を突き動かそうとする“暗黒意識”を主題に書かれた「冥府」、「深淵」、「夜の時間」からなる『夜の三部作』。死後の世界を舞台にした「冥府」、敬虔なクリスチャンの女性教師と野獣のような男との奇妙な愛を描いた「深淵」、
男女の三角関係を過去と現在の二重時間軸構造で描く「夜の時間」は、それぞれに福永の死生観が滲み出た先鋭的かつモダニズムに満ちた中篇作品である。
福永が長期療養生活から復帰して間もない時期に続けざまに発表された作品群ではあるが、それぞれのストーリーに繋がりはない。
また、ほぼ同時期に発表された短篇「水中花」、「時計」、「遠方のパトス」、「河」も併録。

一方『愛の試み』は、愛と孤独についての一切の妥協を排して思索した足跡を綴ったエッセイ集で、愛と孤独の様相を正面から論じると同時に、自作小説の自解の側面も持つ重要な作品である。エッセイのほかに9篇の挿話(掌小説ともいえる)から成る。そのうち「愛の終り」は新潮版の文庫版や全集に未収録の作品。

附録として、「冥府」、「深淵」、「夜の時間」、「遠方のパトス」の主要異動表のほか、「冥府」初刊本扉に記された未発表の自筆俳句、東京療養所入所時の自筆メモ等の貴重な資料も収録している。

この作品の容量は、35.2MB(校正データ時の数値)です。

※この作品はカラー写真が含まれます。

同じジャンルの書籍から探す

刑事特捜隊 伊達政鷹2 織姫の夜 夢幻∞シリーズ カウントダウン・イン・ブルー 福永武彦 電子全集16  『夢のように』、随筆の家としてII。 兇悪な街 〜私立探偵左文字進〜 教室のゴルディロックスゾーン モップガール3 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖59 駒ヶ岳の山賊 僕の耳に響く君の小説 栗本薫・中島梓傑作電子全集26 [伝奇] 聖週間 香港警察東京分室 九十九神曼荼羅シリーズ ヒア・アイ・アム ロボット・イン・ザ・ガーデン ロックンロール・ストリップ P+D BOOKS 風の息 (中) かすてぃら

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/