色川武大・阿佐田哲也 電子全集5 10年後のドサ健と坊や哲 『ドサ健ばくち地獄』『新麻雀放浪記』

色川武大・阿佐田哲也 電子全集5 10年後のドサ健と坊や哲 『ドサ健ばくち地獄』『新麻雀放浪記』

著/色川武大

著/阿佐田哲也

本体2000円 + 税

読む

内容紹介

『麻雀放浪記』から10年余。究極のギャンブル地獄を生きるドサ健と、若き相棒にバクチ哲学を語る坊や哲の、その後の姿を描く。

『麻雀放浪記』からおよそ10年後を描いた『ドサ健ばくち地獄』。苗字さえ誰も知らない住所不定の一匹狼、ドサ健と秘密クラブを開帳するバクチ狂いの元ホステス、殿下を中心に、様々なバクチ打ちによる、喰って喰われて喰いあっての息苦しいまでのバクチ・バトルを冷徹な筆致で描く。特に、人間の心理に深く入り込む“究極のギャンブル”と言われる、「手本引き」を通して、阿佐田哲也のニヒリズムが凝縮された最高のギャンブル小説である。
一方の『新麻雀放浪記』では、四十男になった坊や哲が、ひと回り以上も年齢の離れた国立大学生のヒヨッ子という、若く貧弱な相棒を得て、再びバクチへの闘志が甦ってくる様を描く。麻雀に始まり、しまいにはマカオ・カジノで一世一代のバカラ大勝負に挑む哲。「週刊文春」に連載された同作は、バクチ哲学が饒舌に語られた阿佐田流ギャンブル理論の集大成ともいえる作品である。
解説は、ピカレスクロマンに造詣の深い、作家・北上次郎氏。付録として、阿佐田自身による「ドサ健ばくち地獄」のタイトル案を列挙した用紙に、「ドサ健、出目徳、達兄ィ」と記した直筆色紙、作家・山田風太郎氏の色川武大追悼文などを収録する。

同じジャンルの書籍から探す

追尾〜みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎〜 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖76 四十七羽の鴉 鐘を鳴らす子供たち P+D BOOKS 志ん生一代 (下) 夢幻∞シリーズ つくもの厄介7 すぐはの鰯 P+D BOOKS 玩物草紙 月のスープのつくりかた フラミンゴボーイ フルスウィング 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ) 百年の子 始まりの木 長崎新地中華街の薬屋カフェ 中秋の月に照らされて 福永武彦電子 全集11 近・現代日本文学評論。 うちへかえろう パンダモニウム!

次回配信の予定

2024 7/17 水曜日
  • 名探偵コナン歴史まんが 世界史探偵コナン・シーズン2-3 街と歴史・摩天楼の未来計画/青山剛昌、八神健、谷仲ツナ
  • 名探偵コナン歴史まんが 世界史探偵コナン・シーズン2-4 美と歴史・泥まみれの解放者/青山剛昌、鹿賀ミツル、谷仲ツナ
  • おさるのジョージ きょう これ できた?/学芸編集室
  • ドラえもん学びワールドspecial わくわく科学実験/藤子・F・不二雄、藤子プロ、田中裕基

2024 7/18 木曜日
  • 世界標準のSEL教育のすすめ 「切りひらく力」を育む親子習慣 ~学力だけで幸せになれるのか?~/下向依梨

2024 7/19 金曜日
  • 小学館ジュニア文庫版 小説 劇場版すとぷり はじまりの物語 ~Strawberry School Festival!!!~/柏原真人、江坂純、STPR Studio
  • 小学館ジュニア文庫 見習い占い師 ルキは解決したい! 友情とキセキのカード/荒井寛子、三星たま
  • 夢幻∞シリーズ ミスティックフロー・オンライン 第8話 冒険探偵 フォーエバー(5)/片理誠
  • 夢幻∞シリーズ 冥界パティスリー 第15話 睡蓮堂の夏休み/大平しおり、ゆうしよう
  • 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 空想科学読本/青山剛昌、柳田理科雄
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/