色川武大・阿佐田哲也 電子全集14 阿佐田哲也 前期麻雀小説『牌の魔術師』ほか

色川武大・阿佐田哲也 電子全集14 阿佐田哲也 前期麻雀小説『牌の魔術師』ほか

著/色川武大

著/阿佐田哲也

本体2000円 + 税

読む

内容紹介

阿佐田哲也名義第一作「天和の職人」(1968年)から「人間競馬」(1973年)まで、 ロマネスクな魅力一杯の短篇ギャンブル小説32篇収録。

『麻雀放浪記 青春篇』に先行し、1968年秋に「週刊大衆」に、<実録雀豪列伝>として連載された
「天和の職人」(阿佐田哲也名義第一作)から「ベタ六の死」までの9篇と、
「別冊週刊大衆」創刊号(1969年6月)に収録された「山谷雀ゴロ伝」から
「南の三局一本場」までの7篇で発売された短篇集『牌の魔術師』。
また、『麻雀放浪記 風雲篇』の連載と併行して執筆された「天和くずれ」から
「海道筋のタッグチーム」までの11篇を集めた『天和無宿』(後に『雀鬼くずれ』と改題再刊)や、
『麻雀放浪記 番外篇』完結後の1973年1〜6月に「週刊大衆」に連続掲載された
「スイギン松ちゃん」から「人間競馬」までの5篇を纏めた『ギャンブル党狼派』まで、
乗りに乗った阿佐田哲也ワールドが展開される。
さらにエッセイとして、『阿佐田哲也麻雀小説自選集』の後記「朝だ徹夜で、日が暮れて」
(「海道筋のタッグチーム」に言及)も収録。
解説は、作家の北上次郎氏。付録として『牌の魔術師』『雀豪列伝 天和無宿』初刊本の書影と、
「山谷雀ゴロ伝」を収録した「別冊週刊大衆」創刊号(1969年6月号)の書影等を収録。

同じジャンルの書籍から探す

九十九神曼荼羅シリーズ 百夜・百鬼夜行帖17 翁の憂い 風間教場 月9 呪われた女たち 立原正秋 電子全集13 『短編集II 海の見える街』 希望病棟 栗本薫・中島梓傑作電子全集1 [伊集院大介 I] 冬の蜃気楼 遺産 THE LEGACY 上 死神憑きの浮世堂 迷宮の戻り人 いぬ馬鹿 蝦夷地別件 上 宮尾登美子 電子全集4『春燈/湿地帯』 日本沈没(上) 小学館ジュニア文庫 世界名作シリーズ 家なき子 京都鴨川あやかし酒造 龍神さまの花嫁 立原正秋 電子全集2 『鎌倉の「恋人たち」』

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2021 5/13 木曜日
  • P+D BOOKS 金環蝕(下)/石川達三
  • P+D BOOKS つむじ風(上)/梅崎春生

2021 5/14 金曜日
  • ロック絶対名曲秘話6「ユー・リアリー・ガット・ミー」/岩田由記夫