P+D BOOKS 悲しみの港(上)

P+D BOOKS 悲しみの港(上)

小川国夫

本体550円 + 税

読む

内容紹介

現実と幻想の間を彷徨する若き小説家の懊悩。

「僕が故郷に漠然と期待したのは避難港だった。ところが、それどころではなかった」——。

東京から郷里の静岡県藤枝市に居を移した三十手前の小説家・及川晃一の日常的思索を描いた著者の自伝的小説の前編。

1994年、発刊時の単行本の帯には[自分はすでに難破船か、骸骨か。それでもなお試練の故郷で文学者が探し求める自我の新しい船出。現実と想像のあわいに明晰な幻視者・小川国夫が眼をそそぐ]とある。

日本人とは、市民とは、そして小説家とは何かを考え続けた、「内向の世代」の作家・小川国夫の深い懊悩が滲む秀作。朝日新聞に連載され、第5回伊藤整文学賞を受賞。

同じジャンルの書籍から探す

祝言島 栗本薫・中島梓傑作電子全集21 [評論II] ゲノムハザード ベッドのおとぎばなし 色川武大・阿佐田哲也 電子全集3 色川流人生論の極意『うらおもて人生録』『私の旧約聖書』ほか 突きの鬼一 岩燕 夢幻∞シリーズ ミスティックフロー・オンライン 第3話 百銃の女王(1) 立原正秋 電子全集3 『短編集I 他人の自由』 追尾〜みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎〜 P+D BOOKS 小説 阿佐田哲也 福永武彦 電子全集16  『夢のように』、随筆の家としてII。 僕の耳に響く君の小説 栗本薫・中島梓傑作電子全集2  [真夜中の天使] ダレン・シャン3 バンパイア・クリスマス 墨田区吾嬬町発ブラックホール行き 夢幻∞シリーズ アンダー・ヘイヴン4 あの世からきた猿

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2019 12/9 月曜日
  • 忠臣蔵の姫 阿久利/佐々木裕一

2019 12/12 木曜日
  • P+D BOOKS サムライの末裔/芹沢光治良
  • P+D BOOKS 別れる理由6/小島信夫

2019 12/13 金曜日
  • おにぎり もって/久住昌之、久住卓也
  • 最高の走り方 ~超効率的「ベストな1歩」が記録を伸ばす!~/弘山勉
  • ニッポンお宝食材 ~風土がつくり、人が育てる郷土のお取り寄せ帖~/向笠千恵子
  • ペロずきんちゃん どうぶつえんそく/山本まもる、もりやしげやす
  • まんがでわかる ECビジネス/仲山進也、高田千種
  • みんなの太陽の塔/タナカカツキ、平野暁臣