多田駿伝〜「日中和平」を模索し続けた陸軍大将の無念〜

多田駿伝〜「日中和平」を模索し続けた陸軍大将の無念〜

岩井秀一郎

本体1530円 + 税

読む

内容紹介

戦後日本人はなぜこの男の存在を忘れたのか。

「圧倒的な事実で迫る昭和秘史」——古川隆久・日本大学教授推薦
昭和13年1月15日、首相官邸において「大本営政府連絡会議」が開かれた。蒋介石率いる中華民国との和平交渉を継続するのか、それとも打ち切って戦争に突き進むのか、日本側の最終決断がいよいよ決せられようとしていた。近衛首相、廣田外相、米内海相らが居並ぶこの会議で、たった一人「戦線不拡大」を訴えたのが、参謀次長・多田駿だった。
「声涙(せいるい)共に下る」——多田は、日中間で戦争をすることが両国民にとっていかに不幸なことであるかを唱え、涙ながらに日中和平を主張したという。しかし、その意見が受け入れられることはなく、以後日本は泥沼の日中戦争に嵌っていくことになる。
陸軍屈指の「中国通」として知られ、日中和平の道を模索し続けた多田駿。だが、これまで評伝は1冊もなく、昭和史の専門家以外にはその名を知る人はほとんどいない。
「多田駿とは何者か?」著者はその疑問を解くために、厖大な数の文献を読み漁り、遺族を訪ねて未発表史料を発掘しながら、その足跡を丹念にたどっていく。
戦後日本人が忘れていた一人の“良識派”軍人の素顔がいま初めて明らかになる。

同じジャンルの書籍から探す

逆説の日本史14 近世爛熟編/文治政治と忠臣蔵の謎 小倉昌男 祈りと経営〜ヤマト「宅急便の父」が闘っていたもの〜 池上彰と学ぶ日本の総理 第29号 東条英機/小磯国昭/鈴木貫太郎/東久邇稔彦 学習まんが はじめての日本の歴史1 日本のはじまり 旧石器・弥生・縄文時代 池上彰の世界の見方 朝鮮半島〜日本はどう付き合うべきか〜 学習まんが はじめての日本の歴史10 江戸幕府のゆらぎ ミカドの肖像 小学館ジュニア文庫 ルイ・ブライユ 暗闇に光を灯した十五歳の点字発明者 学習まんが 少年少女 人物日本の歴史 西郷隆盛 いつも私で生きていく 名探偵コナン歴史まんが 日本史探偵コナンアナザー 刀剣編 〜鋼の決闘状〜 習近平の「反日」作戦 中国「機密文書」に記された危険な野望 逆説の日本史7 中世王権編/太平記と南北朝の謎 小学館版 学習まんが人物館 大久保利通 浅草弾左衛門 第三巻 (幕末躍動篇・上) 大江戸剣豪列伝 切先越しにみるサムライの260年(小学館新書)

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2019 9/27 金曜日
  • こうさくはっちゃん おすしやさん/ひらぎみつえ
  • 色川武大・阿佐田哲也 電子全集6 わが心の故郷――寄席・映画・音楽『なつかしい芸人たち』『唄えば天国ジャズソング』ほか/色川武大、阿佐田哲也
  • まんがでわかる ラグビーが面白くなる本/今泉清、くじらいいく子
  • 小学館ジュニア文庫 おはなし!コウペンちゃん きみのそばにいるよ/深山くのえ、るるてあ
  • 小学館ジュニア文庫 華麗なる探偵アリス&ペンギン ファンシー・ファンタジー/南房秀久、あるや