旅する天皇 〜平成30年間の旅の記録と秘話〜

旅する天皇 〜平成30年間の旅の記録と秘話〜

竹内正浩

本体1660円 + 税

読む

内容紹介

天皇陛下の平成30年間の驚異的な旅の記録。

本書の核は二つある。一つは、平成30年間(平成30年は8月まで)の天皇皇后両陛下の旅の移動距離や訪問地などを報道資料をもとに集計、「一目でわかるデータ」にしたこと。
もう一つは、30年間の旅先での具体的なエピソードをひもときながら、両陛下の人となり、ひいては平成という時代を浮かび上がらせようという試みである。
天皇・皇后両陛下といえば、被災地で人々を励ましたり、戦没者や災害・公害などによる死没者の碑などを訪ねて祈られたりと、旅先の姿が印象深いのではないだろうか。
両陛下の旅は、被災者と向き合う、社会の片隅におかれた人々の声に耳を傾ける、かつての交戦国を訪ねて過去と向き合い親善を深めるなど、さまざまだ。
天皇陛下にとって、旅こそ「象徴」としてのメッセージを発する機会ではなかったか。『旅する天皇』を本書の書名にした意図である。平成時代の天皇・皇后両陛下の旅の全貌を伝える一冊。

【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

同じジャンルの書籍から探す

左がきかない「左翼記者」〜朝日新聞元論説副主幹のパーキンソン闘病記〜 名探偵コナン歴史まんが 日本史探偵コナン・シーズン2 3戦国乱世〜紅蓮の異端者〜 「魔性の女」に美女はいない(小学館新書) 武器としての経済学 だから日本は世界から尊敬される(小学館新書) 老化恐怖症(小学館新書) ゴーマニズム宣言SPECIAL 脱原発論 下巻 瞳さんと 狼の牙を折れ〜史上最大の爆破テロに挑んだ警視庁公安部〜 学習まんが 少年少女 人物日本の歴史 源義経 池上彰の世界の見方 ロシア〜新帝国主義への野望〜 ユーコン川を筏で下る 人間臨終考 散歩屋漱石−漱石街歩き− 小学館ジュニア文庫 動物たちのお医者さん 儲かる副業図鑑 〜在宅勤務のスキマ時間に始める80のシゴト〜

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/