ちえもん

ちえもん

松尾清貴

本体1710円 + 税

読む

内容紹介

歴史小説の新鋭が書き下ろした、驚くべき大作!

寛政十年(1798)十月、長崎湾の沖合で巨大オランダ船が座礁した。
船は底部を大きく損壊して浸水。浜近くへ曳航したが再び座礁、沈船となった。
オランダ商館は長崎奉行所に積み荷の陸揚げを要請。
奉行所は町方村方にまで浮かし方の工夫を募った。
そこへ名乗りを上げたのは、周防の廻船商・村井屋喜右衛門だった。
だが奉行所と長崎代官は喜右衛門の工夫を盗み、長崎の町衆に引き揚げを命じた。
はたして沈船の引き揚げは成功したのか?

「この小説家は初めて過去の歴史的な素材を描くに当たって、あえて無名の、しかも地方の庶民を選択した。‥‥むろん負荷も、また力負けする危険も高い。」

飯嶋和一にハズレなし! と賞される歴史作家・飯嶋和一氏は、本書に特別に寄せた推薦文でこう語った。そして続ける。

「中心人物はいずれも海村の次三男である。家を継ぐ長男以外は『余計者』であり、穀潰しでしかない。‥‥既存の頑迷な社会システムに屈従して生きるのか。あるいはそれをくつがえすのか。‥‥くつがえそうとすれば、かなりの圧力が社会から加えられることになる。が、必要なのは勇気と知力だとこの小説家は語る。はかなく脆い夢や希望ではない、と。」

現実に起こった事件をドラマチックに描いた、傑作歴史小説。

同じジャンルの書籍から探す

偶然屋 P+D BOOKS 親鸞 5 越後・東国の巻(下) 蟲愛づる姫君 寵妃は恋に惑う 中上健次 電子全集2 『紀州熊野サーガ2 オリュウノオバと中本の一統』 完全恋愛 骨ん中 出星前夜 絶局 本能寺異聞 小説 あらしのよるに 山口瞳 電子全集24 1987〜1988年『行きつけの店』 汚名刑事 くそったれバッキー・デント 大人ドロップ 三浦綾子 電子全集 自我の構図 罪 警視庁特別捜査係 サン&ムーン

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2021 10/25 月曜日
  • 明日からきっと自信がつくコツ きれいな字のひみつ/青山浩之
  • 愛しのレスリー ~「ベイ・シティ・ローラーズ」日本人妻の愛と葛藤の42年~/ケイコ・マッコーエン
  • 陪審員C-2の情事/ジル・シメント、高見浩

2021 10/26 火曜日
  • 逃げる女/青木俊

2021 10/27 水曜日
  • らんたん/柚木麻子
  • 武相荘、おしゃれ語り ~白洲次郎・正子の長女がつづる「装いのプリンシプル」~/牧山桂子

2021 10/28 木曜日
  • テクノファンダ分析で学ぶ失敗しない投資法 ~初心者でも買うべき銘柄と売買のタイミングがよくわかる!~/千葉薫、山本勝秀

2021 10/29 金曜日
  • ドラえもん はじめての数え方/藤子・F・不二雄、飯田朝子
  • ドラえもん はじめての論語/藤子・F・不二雄、安岡定子
  • ドラえもん はじめての論語 君子編/藤子・F・不二雄、安岡定子
  • しまおまほのおしえてコドモNOW!/しまおまほ
  • 小学館ジュニア文庫 アズサくんには注目しないでください!/雨都雪、四ノ宮よん
  • 小学館ジュニア文庫 探偵ハイネは予言をはずさない/南房秀久、わたあめ
  • 小学館ジュニア文庫 ミラクルへんてこ小学生 ポチ崎ポチ夫/田丸雅智、やぶのてんや
  • 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 黒ずくめの組織セレクション 黒の策略/酒井匙、青山剛昌
  • 小学館ジュニア文庫 レベル1で異世界召喚されたオレだけど、なぜか新米魔王やってます。/宮沢みゆき、あさだみほ