至高の靴職人 関信義-手業とその継承に人生を捧げた男がいた

至高の靴職人 関信義-手業とその継承に人生を捧げた男がいた

竹川圭

本体1200円 + 税

読む

内容紹介

日本最高峰の靴職人の半生を追う。

日本最高峰の靴職人、関信義さんが70歳を超え、いよいよ引退することを決めました。関さんの名は、ファッション業界関連の者なら知らぬ人はいないほど。その半生を振り返り、いかにして最高峰の称号を得るにいたったのか、関さんが生きた靴業界はどのようなものだったのか。大量生産の時代の終焉を迎えようとしている今、自らの命を削りながら、後継者を育てる職人の生き様を追いかけます。

戦後の貧しい時代に幼少期を過ごした関信義さんは、早くから手に職をつける道へと進みます。そこで靴作りと出会います。戦後の物不足、そこに訪れる靴業界の活況。その後、靴業界が舵を切る機械化への道。関さんは激動の時代の中、紆余曲折ありながらも、最高峰職人への道を進んでいきます。そこで意識するのが「枯れる」という境地。職人世界では最高の褒め言葉です。その境地にたどり着くまでの道のりを、2つのポイントを織り交ぜ、物語は進んでいきます。
ポイント1 技を極め、さらにそこから無駄をそぎ落とす技術と感性。
ポイント2 自分の職人生命が終わっても、それと引き替えに新しい息吹をはぐくむこと。

同じジャンルの書籍から探す

命ひとつ-よく生きるヒント(小学館101新書) P+D BOOKS つむじ風(上) 海峡を越えた怪物 〜ロッテ創業者・重光武雄の日韓戦後秘史〜 白菊−shiragiku− 伝説の花火師・嘉瀬誠次が捧げた鎮魂の花 三浦光世 電子選集 妻と共に生きる 〜妻・三浦綾子と歩んだ40年〜 K-POP時代を航海するコンサート演出記 竜宮城と七夕さま 白土三平 カムイ伝の真実 「魔性の女」に美女はいない(小学館新書) 福島の絹商人、文明開化に出会う 明治六年の旅日記 小学館版 学習まんが人物館 ゴッホ 三浦綾子 電子全集 白き冬日 アンヌ今昔物語 ウルトラセブンよ永遠に… 越し人 芥川龍之介 最後の恋人 電脳のサムライたち2 孫正義 三浦綾子 電子全集 生かされてある日々

次回配信の予定

2024 6/20 木曜日
  • さがして!みつけて!世界で旅あそび/しんたにともこ

2024 6/21 金曜日
  • いつもとちがう水よう日/丸山陽子
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/