色川武大・阿佐田哲也 電子全集12 色川流“食美学”『三博四食五眠』ほか

色川武大・阿佐田哲也 電子全集12 色川流“食美学”『三博四食五眠』ほか

著/色川武大

著/阿佐田哲也

本体2000円 + 税

読む

内容紹介

色川の個性的な“食美学”を綴ったエッセイ集『喰いたい邦題』、『三博四食五眠』に、書評、文庫解説等48篇。

食に関するエッセイ2冊と、「書評」「解説」「自作について」等を収録。『喰いたい邦題』の「あとがき」で「私のこれまでの五十年を通じて、一番印象に残っているのは、敗戦前後の飢餓時代に、たまに口にすることのできた銀シャリだった」と語るように、色川の“食美学”は、米とか、味噌とか、豆腐とか、日常茶飯の物をこそ吟味することにあった。
豪快無比な人生を味わい深く彩る食の数々の中で、色川が狂おしいほど愛していたのは「ふりかけ」であったというオチもついている。
『三博四食五眠』は単行本未収録だった、数々の「暴飲暴食の記」20篇を集め、2017年に発売されたアンソロジー集。 睡眠発作症(ナルコレプシー)に悩まされながらも、「呑む・打つ・喰う」の日々が描かれている。
その他、「書評」27篇、解説13篇、自作品について(受賞の言葉を含む)8篇も収録。親交が深かった吉行淳之介や小林信彦の作品解説、八木義徳や半村良といった少し意外な作家の作品書評も見受けられる。解説は、詩人で文芸評論家の荒川洋治氏。

同じジャンルの書籍から探す

戦争といのちと聖路加国際病院ものがたり 武相荘、おしゃれ語り 〜白洲次郎・正子の長女がつづる「装いのプリンシプル」〜 三浦綾子 電子全集 遺された言葉 TOKYOオリンピック物語 開高 健 電子全集16 生物としての静物/食卓は笑う 庭猫スンスンと家猫くまの日日 お洒落極道・最終編 山口瞳 電子全集9 初期〜1963年『江分利満氏の優雅な生活』 ピッカピカの一年生を作った男 P+D BOOKS 長い道・同級会 P+D BOOKS 別れる理由5 P+D BOOKS エイヴォン記 ジョージカックルのWELL WELL WELL〜スローでメローな人生論〜 高橋和巳・高橋たか子 電子全集 第2巻 高橋たか子 小説1『誘惑者』ほか P+D BOOKS 親鸞 3 法難の巻(下) たき火をかこんだがらがらどん

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2022 1/15 土曜日
  • 仮面ライダー特写魂 仮面ライダードライブ/川上裕生

2022 1/21 金曜日
  • うさぎのさとうくん/相野谷由起
  • うさぎのさとうくん つきよ/相野谷由起
  • うさぎのさとうくん こうちゃのうみ/相野谷由起
  • センシュちゃんとウオットちゃん/工藤ノリコ
  • センシュちゃんとウオットちゃん おやつのくに/工藤ノリコ
  • センシュちゃんとウオットちゃん ながいたび/工藤ノリコ
  • センシュちゃんとウオットちゃんのバナナじま/工藤ノリコ
  • センシュちゃんとウオットちゃんのはらぺこキャンプ/工藤ノリコ
  • いつでもカービィ カービィといっしょ/からめる、谷口あさみ
  • 夢幻∞シリーズ ミスティックフロー・オンライン 第6話 不滅ノ炎ハ戦士ノ胸ニ安息ス(6)/片理誠
  • 敬語使いこなしパーフェクトマニュアル/井上明美