泣きながら、呼んだ人

泣きながら、呼んだ人

加藤元

本体610円 + 税

読む

内容紹介

母娘を描いた感動の家族小説。

多くの読者を感動に包んだ小説『泣きながら、呼んだ人』。待望の文庫版を電子化。
 作者は、「人間描写の達人」と評される加藤元。
 物語は、4名の女性を主人公に、ロンド形式で進んでいきます。
 母とわかり合えない気持ちのまま先立たれてしまったハルカ。幼い頃から自分と母を仲良し母娘と信じてきた妊婦の菜摘。小さな頃からすべての基準が母親にあり、疎ましく思いつつもどこかで手を離されるのを怖れている千晶。女としての母の側面を大人になっても受け入れられず、母を赦すことができない芙由子。
 彼女たちを軸に、その兄妹、夫、父親、義母、義父、友人、子供たちの様々な目線、エピソードが加わります。きっと誰かに、またはどこかしらに共感せずにいられない、心にじんわりとしみわたる家族小説となっています。特に女性には必読の書。
 家族と上手につきあえている人もどうもうまくつきあえない人も、すべての読者たちの心に響く、ハートウォーミングな傑作です。ところどころ、くすりと笑わせる筆致も見事。そして読後には、温かな涙が心を潤すこと必至です。

同じジャンルの書籍から探す

P+D BOOKS 快楽 (上) 死神執事のカーテンコール あぶない刑事 7 愛と勇気を、分けてくれないか 中上健次 電子全集2 『紀州熊野サーガ2 オリュウノオバと中本の一統』 0マイル P+D BOOKS 記念碑 社運 私はあなたの記憶のなかに 死にたい、ですか 大脱走 猫町くんと猫と黒猫 斬ばらりん3 薩摩炎上編 クラシック リバイバル 女人追憶6 非合法員 P+D BOOKS 居酒屋兆治

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2020 2/26 水曜日
  • 非進学校出身東大生が高校時代にしてたこと/太田あや、UTFR

2020 2/27 木曜日
  • 定命を生きる ~よく死ぬための禅作法~/枡野俊明
  • ほどなく、お別れです それぞれの灯火/長月天音

2020 2/28 金曜日
  • 色川武大・阿佐田哲也 電子全集11 実験的ギャンブル小説『次郎長放浪記』ほか/色川武大、阿佐田哲也
  • 知っておきたいお葬式Q&A/佐々木悦子
  • そのときあの人はいくつ?/池上彰、稲田雅子、クー(サカガミクミコ)
  • 辻調 感動和食の味わい種明かし帖/辻芳樹
  • 人間臨終考/森達也
  • 福永武彦電子 全集19 詩人、福永武彦。/福永武彦