あやかしの小瓶

あやかしの小瓶

松尾清貴

本体670円 + 税

読む

内容紹介

水底に沈んだ少女の名に始まるミステリー。

大ヒットした『偏差値70の野球部』の著者のデビュー小説集。

大正14年のある夜、「私」の祖父が住む秩父郡峰伊那村でダムが決壊、「波多野岬」という名の少女が犠牲になる。事故の翌年、祖父の家の納屋から、彼女が生前に祖父へ送った手紙を私は見つける。そこには、未来・過去・現在を定義する「クラウス曲線理論」なる小文が綴られていた。波多野の死にこだわる私は、波多野と同じ名を持つ少女「間中岬」とともにダムへと向かう。――ダムに沈んだ少女は、何を見ていたのか? 現実(うつつ)と幻想(あやかし)、「語り」と「騙り」の間を往還するミステリー「あやかしの小瓶」。
帝大を卒業したものの、不景気のあおりで定職に就けず、高等遊民(=フリーター)として毎日を無為に過ごす「ぼく」。酔い潰れた深夜、ぼくは中年男に拾われ、神田花町の居酒屋で丁稚になるが、恋人の「チヒロ」に打ち明けることができずにいた。やがて、居酒屋の入ったビルの取り壊しがニュースとなり、ぼくは得体の知れない波風に翻弄されはじめる。近代文学の香り漂う青春小説「簡単な生活」。以上2作を収録。

同じジャンルの書籍から探す

中上健次 電子全集20『全対話集 II』 羆撃ち もつれ 星に願いを、月に祈りを 公器の幻影 あなたに似た街 P+D BOOKS 記念碑 P+D BOOKS 死刑囚 永山則夫 ほんとうに誰もセックスしなかった夜 舞台「文豪とアルケミスト 異端者ノ円舞」戯曲ノ書 三浦綾子 電子全集 青い棘 夢幻∞シリーズ 婚活!フィリピーナ5 ネリー ペダリング・ハイ 悲願花 ゲノムの国の恋人 九十九神曼荼羅シリーズ 百夜・百鬼夜行帖6 魔物の目玉

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2020 10/27 火曜日
  • 見果てぬ花/浅田次郎
  • 子どもを読書好きにするために親ができること/白坂洋一

2020 10/28 水曜日
  • いい白髪ケア、やばい白髪ケア ~頭皮がしみる、かゆいは危険信号!~/伊熊奈美
  • 世界最新の医療データが示す最強の食事術 ~ハーバードの栄養学に学ぶ究極の「健康資産」のつくり方~/満尾正
  • 出口版 学問のすすめ ~「考える変人」が日本を救う!~/出口治明
  • よい名前 悪い名前 ~決定版 今からできる画数チェンジ~/イヴルルド遙華

2020 10/29 木曜日
  • 絶局 本能寺異聞/坂岡真
  • ルンバを作った男 コリン・アングル「共創力」/大谷和利

2020 10/30 金曜日
  • レイトン教授とさまよえる城/柳原慧、レベルファイブ
  • レイトン教授と怪人ゴッド/柳原慧、日野晃博、レベルファイブ
  • レイトン教授と幻影の森/柳原慧、日野晃博、レベルファイブ
  • Seeknit(シークニット)の編み物案内 ~棒針、かぎ針、アフガン編みが全てわかる編み針&編み方ガイド~/近畿編針
  • まんが 星の王子さま/奥本大三郎、山下浩平
  • 小学館ジュニア文庫 小説 STAND BY ME ドラえもん/山崎貴、藤子プロ
  • 小学館ジュニア文庫 小説 STAND BY ME ドラえもん 2/山崎貴、藤子プロ
  • 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 世良真純セレクション 異国帰りの転校生/酒井匙、青山剛昌
  • 音楽の肖像/堀内誠一、谷川俊太郎
  • ニッポンチ! 国芳一門明治浮世絵草紙/河治和香
  • 小学館ジュニア文庫 映像研には手を出すな!/日笠由紀