鯉と富士 修法師百夜まじない帖 巻之三

鯉と富士 修法師百夜まじない帖 巻之三

平谷美樹

本体570円 + 税

読む

内容紹介

物の怪、怨霊を美少女修法師が調伏。

 大人気時代小説「修法師百夜まじない帖」シリーズ第三弾いよいよ刊行。津軽から江戸へ出てきた盲目の修法師・百夜がさらなる大物に挑む。
 津軽でイタコの修業を積み、江戸に上京した百夜は、修法師(ずほうし)として物の怪調伏や亡魂を鎮めるための祈祷を生業とする。その祈祷の腕は江戸で右に出る物はなく、百夜のもとには、ひっきりなしにまじないの依頼が舞い込むようになる。江戸の町を縦横無尽に駆け回る修法師百夜の怪奇譚。今回は歴史上有名な「明暦の大火」の亡魂たちを題材にした書き下ろしを含め7篇を収録。

同じジャンルの書籍から探す

P+D BOOKS 緑色のバス ぷくぷく 九十九神曼荼羅シリーズ 百夜・百鬼夜行帖16 一弦の奏(かなで) 夢幻∞シリーズ ミスティックフロー・オンライン 第2話 赫翼(かくよく)の天使(1) 立原正秋 電子全集10 『美食家の横顔 エッセイII』 宮尾登美子 電子全集8『序の舞/手とぼしの記』 いつの日も泉は湧いている わたしのペンは鳥の翼 夢幻∞シリーズ 冥界パティスリー 第4話 探偵小説とオペラ タングル 落花流水 山口瞳 電子全集13 1968年 『わが町』 九十九神曼荼羅シリーズ 百夜・百鬼夜行帖2 台所の龍 宮尾登美子 電子全集11『菊亭八百善の人びと/日記(昭和48年〜54年)』 その手を離すのは、私 ランウェイの恋人1

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/