九十九神曼荼羅シリーズ 百夜・百鬼夜行帖8 薫風

九十九神曼荼羅シリーズ 百夜・百鬼夜行帖8 薫風

作/平谷美樹

絵/99.COM

本体100円 + 税

読む

内容紹介

卒中で倒れた河内屋の主人・為右衛門が閉め切った部屋で呟いた「いい風だ…」という言葉の意味するところは…。
オリジナルのファンタジー&ホラー作品を配信する電子絵ものがたり「九十九神曼荼羅(つくもがみまんだら)シリーズ」。そのシリーズ内時代劇シリーズ「百夜・百鬼夜行帖(ももよ・ひゃっきやぎょうちょう)」第二章の二は「薫風」。

同じジャンルの書籍から探す

夢幻∞シリーズ つくもの厄介6 此岸無宿 警視庁特別捜査係 サン&ムーン P+D BOOKS 明日という日 処方箋のないクリニック 冬の蜃気楼 白磁海岸 福永武彦電子 全集8 外国文学評論、翻訳。 中上健次 電子全集18『未完の中上ワールド——開かれた終焉へ』 あやかしの小瓶 三浦綾子 電子全集 続 氷点(下) 緑陰深きところ 伝説のエンドーくん 恋愛体験ノベル Almost True Story9 痩せなくちゃ【短編】 〜玉の輿を夢見るOLリカコと注文の多いカレシ〜 九十九神曼荼羅シリーズ デリヘル8 身体を、売ってる ルドヴィカがいる 森崎書店の日々

次回配信の予定

2024 6/20 木曜日
  • さがして!みつけて!世界で旅あそび/しんたにともこ

2024 6/21 金曜日
  • いつもとちがう水よう日/丸山陽子
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/