突きの鬼一 赤蜻

突きの鬼一 赤蜻

鈴木英治

本体650円 + 税

読む

内容紹介

博打好きの殿様に襲いかかる忍び精鋭4人!

 尾張徳川家の北隣、美濃北山三万石の舵取りを誤り、弟・重二郎に藩政をゆだねて出奔した殿さま・百目鬼一郎太は、博打に目がないのが玉に瑕。中山道板橋宿の手前で、江戸三大青物市場のひとつ、駒込土物店を差配する槐屋徳兵衛主従三人を危難から救ったのが縁で根津に身を落ち着けることになる。北山藩上屋敷には、時の将軍・家斉の娘で一郎太が愛して止まない正室静がいたが、表立って顔を見ることは叶わない。重二郎可愛さに、嫡男・一郎太の命を狙う実母桜香院とその腹心の国家老・黒岩監物が江戸入りしたからだ。監物と入れ替わり、国元に戻ることになった江戸家老・神酒五十八によれば、黒岩家の用人が密かに木曽御嶽山の麓にある羽摺りの隠れ里に向かったという。一郎太とともに江戸で暮らす五十八の嫡男・神酒藍蔵は力士と見紛う偉丈夫だが、無類の心配性。あれこれ気を揉む藍蔵を尻目に、江戸の賭場八十八か所巡りを企てる一郎太。一方、監物の放った羽摺りの精鋭4人は、江戸に潜入して虎視眈々と手を打っていた。四天王と異名をとる羽摺りとの死闘、そして、ついに鬼一の秘剣・滝止の由来が明らかになる!

同じジャンルの書籍から探す

沢彦(下) 小説 あゝ、荒野 前篇 砂のクロニクル 上 ダレン・シャン11 闇の帝王 夢幻∞シリーズ アンダー・ヘイヴン3 小さな王様 P+D BOOKS 子育てごっこ P+D BOOKS 親鸞 2 法難の巻(上) 左京区恋月橋渡ル 小学館ジュニア文庫 世界名作シリーズ 小公子セドリック ほどなく、お別れです 福永武彦電子 全集11 近・現代日本文学評論。 廓の与右衛門 控え帳 逆転裁判 英国紅茶予言師 千葉の殺人 シノン 覚醒の悪魔

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2020 10/27 火曜日
  • 見果てぬ花/浅田次郎
  • 子どもを読書好きにするために親ができること/白坂洋一

2020 10/28 水曜日
  • いい白髪ケア、やばい白髪ケア ~頭皮がしみる、かゆいは危険信号!~/伊熊奈美
  • 世界最新の医療データが示す最強の食事術 ~ハーバードの栄養学に学ぶ究極の「健康資産」のつくり方~/満尾正
  • 出口版 学問のすすめ ~「考える変人」が日本を救う!~/出口治明
  • よい名前 悪い名前 ~決定版 今からできる画数チェンジ~/イヴルルド遙華

2020 10/29 木曜日
  • 絶局 本能寺異聞/坂岡真
  • ルンバを作った男 コリン・アングル「共創力」/大谷和利

2020 10/30 金曜日
  • レイトン教授とさまよえる城/柳原慧、レベルファイブ
  • レイトン教授と怪人ゴッド/柳原慧、日野晃博、レベルファイブ
  • レイトン教授と幻影の森/柳原慧、日野晃博、レベルファイブ
  • Seeknit(シークニット)の編み物案内 ~棒針、かぎ針、アフガン編みが全てわかる編み針&編み方ガイド~/近畿編針
  • まんが 星の王子さま/奥本大三郎、山下浩平
  • 小学館ジュニア文庫 小説 STAND BY ME ドラえもん/山崎貴、藤子プロ
  • 小学館ジュニア文庫 小説 STAND BY ME ドラえもん 2/山崎貴、藤子プロ
  • 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 世良真純セレクション 異国帰りの転校生/酒井匙、青山剛昌
  • 音楽の肖像/堀内誠一、谷川俊太郎
  • ニッポンチ! 国芳一門明治浮世絵草紙/河治和香
  • 小学館ジュニア文庫 映像研には手を出すな!/日笠由紀