ヒロシマ・ボーイ

ヒロシマ・ボーイ

著/平原直美

訳/芹澤恵

本体940円 + 税

読む

内容紹介

日系米国人作家によるエドガー賞候補作!

 米国で生まれ広島で育ち、戦後帰米した日系二世、元庭師の老人マス・アライ。マスと同じく原爆体験を持つ帰米二世の親友・ハルオが亡くなり、広島の沖合にある小島に暮らす遺族に遺灰を届けるため、マスは50年ぶりに日本を訪れた。そこで彼は、少年が犠牲になる痛ましい事件に遭遇する。小さな島を訪れた異邦人でしかないマスだが、広島で経験した少年期の傷痕を思い出し、14歳で命を落とした少年のために謎を追う。
 日系米国人作家が父親をモデルに、15年間にわたって描き続けた「庭師マス・アライ」シリーズ第7作。このシリーズ最終作では、父親の故郷・広島の現代の情景を鮮やかに活写し、さらに複雑なアイデンティティを持つ主人公の頑固爺の内面を見事に描いて2019年エドガー賞最優秀賞(ペーパーバック・オリジナル部門)最終候補作となった。日本のメディアでも話題となった傑作ミステリが、満を持して登場。

(底本 2021年8月発行作品)

同じジャンルの書籍から探す

暗号解読士 九條キリヤの事件簿 P+D BOOKS 親鸞 4 越後・東国の巻(上) 越し人 芥川龍之介 最後の恋人 夢幻∞シリーズ 婚活!フィリピーナ11 クー おばさん探偵 ミス・メープル 九十九神曼荼羅シリーズ 百夜・百鬼夜行帖3 化人の剣客 太陽はひとりぼっち 修羅の帝王   P+D BOOKS 罪喰い 山口瞳 電子全集12 1966〜1967年『結婚しません』 夢幻∞シリーズ 婚活!フィリピーナ18 マリー*マリロー 突きの鬼一 岩燕 北前船用心棒 赤穂ノ湊 犬侍見参 続・森崎書店の日々 クラシック リバイバル 女人追憶1 僕の未来だった君へ

次回配信の予定

2024 3/6 水曜日
  • ともだち/椰月美智子
  • ゴースト・ポリス/佐野晶
  • 転がる検事に苔むさず/直島翔
  • 日輪草 泥濘の十手/麻宮好
  • 煩悩ディスタンス/辛酸なめ子
  • 山に抱かれた家/はらだみずき
  • ロング・プレイス、ロング・タイム/ジリアン・マカリスター、梅津かおり
  • 帝都の隠し巫女 零れ桜が繋ぐ縁/柊一葉、條
  • 身代わり皇帝の災難~後宮の侍女ですが、また入れ替わった皇帝の代わりに命を狙われています~/松田詩依、NiKrome

2024 3/8 金曜日
  • あすは起業日!/森本萌乃
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/