春風同心十手日記〈二〉 黒い染み

春風同心十手日記〈二〉 黒い染み

佐々木裕一

本体640円 + 税

読む

内容紹介

この男のお縄には、深い優しさが染みている。

今日から月番で北町奉行所に出仕している定町廻り同心の夏木慎吾に早くも殺しの報せが届いた。

首を絞められた痕のある亡骸が大川に上がったと、下っ引きの伝吉が言うのだ。

急ぎ永代橋の袂まで奔り、亡骸を検めると、水草がへばりついた蝋色のその顔は、慎吾もよく見知っている油問屋西原屋四八郎の長男清太郎ではないか——。

突然の悲報に駆けつけた紙問屋三徳屋庄兵衛の娘お百合は、清太郎の亡骸にしがみつくと、顔に頬をすり寄せて、嗚咽した。そばで歯を食いしばっている四八郎によれば、ふたりは三日前に祝言を挙げるはずだったが、五日前に家を出たまま祝言前日になっても帰宅しない清太郎をみなで捜していたという。

周りが胸を痛めて遺族を見守るなか、ふいにお百合が訴えた。
「お役人様、あたし、下手人を知っています」

思わぬ言葉に、慎吾と岡っ引きの五六蔵は顔を見合わせた。なんでも、お百合は以前から不審な男に付きまとわれていたらしい。とすると、お百合を想うあまり、その男が邪魔な清太郎を殺したのだろうか。まずは女医の国元華山に検屍してもらった慎吾だったが……。

話題沸騰の捕物活劇シリーズ第二弾!

同じジャンルの書籍から探す

山口瞳 電子全集19 1978〜1979年『血族』 ボニン浄土 P+D BOOKS 暗い夜の私 ぼくたちと駐在さんの700日戦争16 世界が記憶であふれる前に ぼくたちと駐在さんの700日戦争27 無限遠 大阪マダム、後宮妃になる! 五祭期は豊穣盛儀動乱編 溺れる月 ニッポンチ! 国芳一門明治浮世絵草紙 史上最強の大臣 金脈 The OILSHOCK! 鴨川食堂いつもの P+D BOOKS 小説 新子 長谷川平蔵人足寄場 平之助事件帖2 決意 チーム!上

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/