福永武彦電子 全集18  『死の島』、ロマンの完結。

福永武彦電子 全集18 『死の島』、ロマンの完結。

福永武彦

本体2500円 + 税

読む

内容紹介

福永文学の集大成・長篇『死の島』と、その原型ともいえる短篇「カロンの艀」。晩年の「海からの聲」「山のちから」を収録。

雑誌「文藝」に1966年1月から1971年8月まで、断続的に計56回連載された超大作『死の島』。
初出版は、雑誌連載原稿を底本とし、単行本で削除された「幕合の口上」や「梗概」も完全収録。
ベックリンの絵とシベリウスの曲から示唆を受け、4人の主要登場人物が複層的に絡み合い、カットバック的に時間が交差し、3つの結末をもつという複雑な構成を持つ『死の島』は1972年、第4回日本文学大賞を受賞した福永武彦の集大成ともいえる作品。
関連して「死の島」ノオトやインタビュー記事等に加え、1953年に記された「死の島」その原型ともいえる短篇「カロンの艀」(単行本未収録作品)と、『死の島』に言及した篠田一士氏と菅野昭正氏との対談も併録する。

さらに福永晩年の小説作品として、あえて旧字旧かなで記された「海からの聲」と、遺稿となった作品「山のちから」の未定稿と決定稿2種を収録する。

附録として、『死の島』の本文主要異同表と章題異同表、『死の島』、「山のちから」の創作ノート、1952年に認めた自筆手帖等を収録している。

同じジャンルの書籍から探す

色川武大・阿佐田哲也 電子全集11 実験的ギャンブル小説『次郎長放浪記』ほか 鴨川食堂もてなし 九十九神曼荼羅シリーズ 百夜・百鬼夜行帖14 旅の徒然 立原正秋 電子全集22 『短編集Ⅳ 雪の朝』 ミシン missin' クラシック リバイバル 女人追憶8 恋をし恋ひば かんなり草紙 お龍のいない夜 シンデレラ城の殺人 色川武大・阿佐田哲也 電子全集6 わが心の故郷——寄席・映画・音楽『なつかしい芸人たち』『唄えば天国ジャズソング』ほか ダレン・シャン4 バンパイア・マウンテン ラブコメ 山口瞳 電子全集13 1968年 『わが町』 姉上は麗しの名医 夢幻∞シリーズ ミスティックフロー・オンライン 第1話 冒険探偵(2) 砂のクロニクル 上

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2021 10/20 水曜日
  • クイズでわかる! 世界の国と国旗~小学生のミカタ~/陰山英男
  • ボーダーライト/今野敏

2021 10/21 木曜日
  • 棺桶出せるか ~田沼家の快適リフォーム顛末記/田沼武能、田沼敦子
  • で、やせたの? ~マンガでもわかる人生ダイエット図鑑~/野原広子、有田リリコ
  • わが子がやる気になる伝え方 ~性格3タイプ別の声がけで自己肯定感が高くなる~/稲場真由美

2021 10/22 金曜日
  • 官能文学電子選集 藍川京『紅蕊日記』/藍川京
  • 官能文学電子選集 菅野温子『脱皮』/菅野温子
  • 官能文学電子選集 館淳一『背徳の眩暈』/館淳一
  • 官能文学電子選集 丸茂ジュン『痴女伝説』/丸茂ジュン
  • 高橋和巳・高橋たか子 電子全集 第3巻 高橋和巳 小説2『悲の器』ほか/高橋和巳