天正十二年のクローディアス 自選短篇集 歴史ミステリー編

天正十二年のクローディアス 自選短篇集 歴史ミステリー編

井沢元彦

本体530円 + 税

読む

内容紹介

史実の謎を解き明かす歴史ミステリー短篇集

戦国時代の雄、龍造寺家が鍋島家に取って代わられた謎を解く鍵は、シェークスピアのハムレットに登場する叔父・クローディアスだった――井沢元彦は江戸川乱歩賞受賞作『猿丸幻視行』以来、『葉隠れ』に隠された歴史の真実に迫る表題作をはじめとした才気溢れる歴史ミステリーを書き続けてきた。著者自らが厳選したこの短篇集は、『逆説の日本史』シリーズに結実する井沢史観を十分に堪能できる待望の一作である。

同じジャンルの書籍から探す

殺した夫が帰ってきました 春風同心十手日記〈四〉 月光の剣 こんなにも優しい、世界の終わりかた P+D BOOKS 夢見る少年の昼と夜 庄野潤三電子全集 第1巻 1949〜1954年 「プールサイド小景」ほか 蟲愛づる姫君の永遠 福永武彦電子 全集13  『風のかたみ』、古典文学の継承。 P+D BOOKS 血涙十番勝負 オン・ザ・ライン 幸せまねき 宮尾登美子 電子全集9『錦/美しきものへの巡礼』 立原正秋 電子全集9 『直木賞受賞』 セカンドウィンド 3 ナポレオンじいちゃんとぼくと永遠のバラクーダ P+D BOOKS 伸予 十津川警部 南風の中で眠れ

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/