右の心臓

右の心臓

佐野洋子

本体530円 + 税

読む

内容紹介

少女の目線で戦後を描いた幻の自伝的小説。

「戦争が終ってからずっと父さんは内地の話をしてくれた。あぐらの中にタダシをすっぽり入れて、ヒロシと私は父さんにぐてりと寄りかかって、兄さんは、父さんの前にかしこまって坐って、みんなシーンとして父さんの口を見ていた」——中国からの引き揚げ。父さんの伯父一族が住む山梨の田舎での貧しいがエネルギーに満ちあふれた生活を、あくまで少女の目から描いた自伝的小説。小さな共同体の中の子だくさんの家族、昭和20年代の日本の原風景が丸ごと裸のままで立ち上る。「心臓が右にある」最愛の兄の死の描写は、この作品のハイライトだ。「もう死んだから下着もパンツもはかせないのか。いやだなあ、とわたしは思った。パンツぐらいはかせればいいのに」

本作は1987年から88年にかけて「図書新聞」に連載され、88年10月に(今はない出版社)リブロポートから刊行された。絵本作家佐野洋子が初めて書いた長篇小説である。数々のエッセー集で繰り返し描かれてきた「家族」がほぼそのまま登場する自伝的な小説といっていいだろう。この幻の作品が文庫化され再び世に出る意味は大きい。
解説:岩瀬成子(児童文学者)

※没後10周年の企画として、表紙を差し替えました。
この作品は2012年6月より配信している『右の心臓』の内容と同様のものです。

同じジャンルの書籍から探す

偏差値70の野球部 レベル3 守備理論編 コールドウォー DASPA 吉良大介 阿佐田哲也コレクション5 先天性極楽伝 色川武大・阿佐田哲也 電子全集 23 単行本未収録作品&対話集 あんぽん 孫正義伝 AFTER season2 壊れる絆 3 教場2 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー) こっこ屋のお狐さま 銀の嵐と黒狐 口中医桂助事件帖9 幽霊蕨 山口瞳 電子全集15 1970〜1971年『人殺し』 日本人の魂と新島八重(小学館101新書) 夢幻∞シリーズ まなざしの街8 侠和会 廓の与右衛門 控え帳 猫町くんと猫と黒猫 女子は、一日にしてならず

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2022 5/30 月曜日
  • アオアシに学ぶ「考える葦」の育ち方 ~カオスな環境に強い「頭の良さ」とは~/仲山進也
  • DEEN池森の「創作」乾麺蕎麦レシピ ~分とく山・野崎洋光監修~/池森秀一、野崎洋光
  • ハレガエル/大塚健太、すずきみほ
  • 週刊ポストGOLD その症状なら自力で治せる/週刊ポスト編集部

2022 6/1 水曜日
  • 老いが怖くなくなる本(小学館新書)/和田秀樹
  • 逃げるが勝ち 脱走犯たちの告白(小学館新書)/高橋ユキ
  • フェイク ~ウソ、ニセに惑わされる人たちへ~(小学館新書)/中野信子
  • ひげの殿下日記 ~The Diary of the Bearded Prince~/彬子女王、高橋亜弥子

2022 6/2 木曜日
  • 那須川天心 ALL OR NOTHING/那須川天心、長尾迪

2022 6/3 金曜日
  • 書くことについて ~ON WRITING~/スティーヴン・キング、田村義進
  • 食べたいから作る!鳥羽周作のとっておきごはん/鳥羽周作