学年誌の表紙画家・玉井力三の世界

学年誌の表紙画家・玉井力三の世界

監/山下裕二

画/玉井力三

本体2430円 + 税

読む

内容紹介

【ご注意】※この電子書籍は紙の本のイメージで作成されており、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

学年誌誕生100年・初の表紙画集。

100年前、世界的にもユニークな出版文化「学年誌」が誕生しました。
その表紙画を、約四半世紀にわたって最も多く描いた洋画家が玉井力三です。
男の子と女の子が笑顔で並んでいるあのイメージは、大正〜昭和初期の児童文化の中で発達。玉井が活躍した昭和の高度成長期に、爆発的な部数で書店に並び、私たちの記憶に強い印象を刻みました。
美術史家の山下裕二教授は、その緻密かつ不思議な明るさをもつ独特の魅力を、「これぞ“商業美術家の逆襲”!」と絶賛。
玉井が表紙画を描いた昭和30〜40年代には、新しい児童文化が一斉に花開きました。学年誌の表紙は、そうした時代を映してきた鏡でもあります。
表紙に描かれた時代の象徴には次のようなものがあります。
東京オリンピック/大阪万国博覧会/アポロロケット/新幹線/ジャンボジェット機/長嶋選手/オバケのQ太郎/ウルトラマン/パーマン/ドラえもん/トランシーバー/8ミリカメラ/自転車…
玉井力三が描く表紙の子どもたちはみな笑っています。それは、かつて子供だった私たち自身の笑顔です。
とにかく前向きで明るかったあの時代の勢いと笑顔から、誰もが元気をもらえる一冊です。

(底本 2022年9月発売作品)

※この作品はカラーです。

同じジャンルの書籍から探す

小学館版 学習まんが人物館 西郷隆盛 小学館ジュニア文庫 白魔女リンと3悪魔 ゴールデン・ラビリンス ヒミツのかいだん〜ぴっかぴかえほん〜 児童誌ドラえもん名作選 ドラえもん 知りたい!ひみつ道具 おはなしドラえもんえほん ドラえもんのポケット 江戸川乱歩 電子全集10 ジュヴナイル第1集 ドラえもん社会ワールド 政治のしくみ 小学館世界J文学館 みつばちマーヤの冒険 ドラえもんの体育おもしろ攻略 水泳がみるみる上達する ドラえもん はじめての論語 へのへのカッパせんせい  4 〜ワックワクあらしのうんどうかい!〜 かっぱまきください!! あたらしいみかんのむきかた ドラえもん社会ワールド お金のひみつ マジックに出会って ぼくは生まれた −野生のマジシャン HARA物語− 小学館ジュニア文庫 小説 映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険

次回配信の予定

2024 7/24 水曜日
  • オバちゃんオジさんがキレやすいのは 昭和のICチップのせいだから ~レモンさん流怒りのコントロール術~/山本シュウ(レモンさん)
  • キッズペディア 身近で発見!「激レア」図鑑/岡部敬史

2024 7/25 木曜日
  • うつくしいってなに?/最果タヒ、荒井良二

2024 7/26 金曜日
  • 庄野潤三電子全集 第11巻 1995~1998年「貝がらと海の音」ほか/庄野潤三
  • こころの輪 オリンピック編 世界で戦うアスリートのくじけないメンタルをつくる24のヒント/阿部詩、阿部一二三、池江璃花子、山縣亮太
  • こころの輪 パラリンピック編 パラアスリートが教える壁を乗りこえるための24のヒント/池透暢、道下美里、山本篤
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/