ももたろう 〜【デジタル復刻】語りつぐ名作絵本〜

ももたろう 〜【デジタル復刻】語りつぐ名作絵本〜

文/矢崎節夫

絵/岩崎良信

本体70円 + 税

読む

内容紹介

【名作絵本のデジタル復刻!】日本が元気だった頃、多くの子どもたちに親しまれてきた厚紙の絵本。美しい絵、文章のリズム、ことばの楽しさ、当時活躍した実力派絵本作家の子どもへの熱い思いが伝わってきます。親から子へ語り継ぎたい名作絵本シリーズ!!
日本の五大昔話のひとつとされる「ももたろう」。桃の中から生れた桃太郎がきびだんごを腰に、犬,さる,きじを連れて鬼ヶ島に行って鬼を退治するというお話を知らない人はいないでしょう。桃太郎のように力強く正義感のある男の子の成長を願う庶民が語り継いできました。物語の成立は室町時代で、江戸時代に庶民に広まったとみられていますが他説もあります。全国に多種多様なゆかりの地があり、今ではそれらが集結した日本桃太郎会連合会なるものもあるようです。
お話とともに、童謡の「ももたろう」も親子で歌ってみるといいでしょう。ちなみに、五大昔話の残りの4つは、「舌切り雀」「さるかに合戦」「かちかち山」「はなさかじいさん」。

※この作品はカラー版です。

同じジャンルの書籍から探す

介助犬オリーブのきもち わたしの職場は市役所です こぶとりじいさん 〜【デジタル復刻】語りつぐ名作絵本〜 小学館版 学習まんが人物館 ローラ・インガルス カラー名作 少年少女世界の文学 飛ぶ教室 小学館ジュニア文庫 ゆめ☆かわ ここあのコスメボックス〜ヒミツの恋とナイショのモデル〜 カラー名作 少年少女世界の文学 アンデルセン童話 小学館ジュニア文庫 ギルティゲーム stage5 黄金のナイトメア 小学館ジュニア文庫 小説 MAJOR 2nd 2 〜打倒!東斗ボーイズ〜 窓 はじめて王国 1 〜ソロコンサートはぜったいぜつめい〜 カラー名作 少年少女世界の文学 ふしぎの国のアリス 字のないはがき 小学館ジュニア文庫 いじめ−女王のいる教室− 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 怪盗キッドセレクション 月下の予告状 小学館ジュニア文庫 12歳。〜てんこうせい〜 小学館ジュニア文庫 りばーさいど ペヤングばばあ 上 〜少年さがしもの探偵とひみつの放課後〜

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2020 9/25 金曜日
  • 学習まんが ドラえもん ふしぎのサイエンス 月のサイエンス/藤子・F・不二雄、渡部潤一、ひじおか誠
  • 学習まんが ドラえもん ふしぎのサイエンス 南極のサイエンス/藤子・F・不二雄、藤子プロ、国立極地研究所、ひじおか誠
  • ドラえもん探究ワールド 仕事の歴史とこれから/藤子・F・不二雄、藤子プロ、藤田昇之
  • ドラえもんの社会科おもしろ攻略 のび太と行く 世界歴史探検 1 ~古代の文明編~/藤子・F・不二雄、藤子プロ、近藤二郎、大岩ピュン、小西聖一
  • ドラえもんの社会科おもしろ攻略 のび太と行く 世界歴史探検 2 ~ギリシア・ローマ編~/藤子・F・不二雄、藤子プロ、近藤二郎、大岩ピュン、小西聖一
  • ドラえもんの理科おもしろ攻略 自由研究アイディア集/藤子・F・不二雄、藤子プロ、村山哲哉、たかや健二
  • 始まりの木/夏川草介
  • ワシントン・ブラック/エシ・エデュジアン、高見浩
  • 小学館ジュニア文庫 ここはエンゲキ特区!/保木本佳子
  • しあわせの ねこまじない/Forshow
  • 色川武大・阿佐田哲也 電子全集18 阿佐田哲也異色小説群『小説・麻雀新選組』ほか/色川武大、阿佐田哲也