立原正秋 電子全集15 『男と女I あだし野』

立原正秋 電子全集15 『男と女I あだし野』

立原正秋

本体1800円 + 税

読む

内容紹介

愛人の家とを往還する男、狂気じみていく妻と愛人…。“男と女の業”を描く『あだし野』、ほか『ながい午後』『恋の巣』収録。

愛人の家とを往還する男、狂気じみていく妻と愛人…。“男と女の業”を描く『あだし野』、ほか『ながい午後』『恋の巣』収録

『あだし野』は、愛人の家と鎌倉の家族との間を往還する男の無為の日々と、それによって狂気じみていく妻、睡眠自殺をはかる愛人との愛憎劇を画いた第一部「愛する人々」、七年後の作家となった主人公と妻を画いた第二部「海棠」、そして、死期を悟った主人公が、生死の根を古典と伝統に求めるようになる第三部「あだし野」から構成されている立原の自伝的要素も滲ませる主人公・壬生七郎を画いた作品。他に派手な生活を送りながらも、夫の浮気によって生活がこわれてしまった妻が、学生時代に淡い想いを抱いていた男との再会が慰めになりながらも、やはり夫を愛していることに気付く『ながい午後』、小説家・秋篠が画く「恋の巣」の舞台化を巡って、主演舞台女優・梓と秋篠、そして梓のパトロン尾山との恋のさや当てを画いた『恋の巣』を収録。

付録として長女・立原幹氏が父の思い出を綴る「東ケ谷山房 残像 十五」など関連エッセイ3作収録。特別付録として『あだし野』生原稿を収録。「写真でたどる立原正秋の軌跡」(5)では、「東ケ谷山房」と命名した鎌倉・梶原の自宅での立原の素顔を紹介。

※この作品にはカラー写真が含まれます。

同じジャンルの書籍から探す

鴨川食堂おまかせ 海が見える家 福永武彦 電子全集4 実験の継続、『心の中を流れる河』、『世界の終り』、そして『夢の輪』。 陰陽師と無慈悲なあやかし 宮尾登美子 電子全集6『一絃の琴/母のたもと』 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖78 あきらめ聖 P+D BOOKS 死者におくる花束はない デウスの棄て児 ザ・ギフト 聖夜の奇跡の物語 カップルズ 僕は妹に恋をする 福永武彦電子 全集13  『風のかたみ』、古典文学の継承。 家族スクランブル 夢幻∞シリーズ 婚活!フィリピーナ4 ゼーレ P+D BOOKS 金環食の影飾り 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖65 異形の群(上)

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2020 8/12 水曜日
  • P+D BOOKS 海軍/獅子文六
  • P+D BOOKS 東京セブンローズ(下)/井上ひさし