中上健次 電子全集9 『初期作品集Ⅱ 路地世界の生成』

中上健次 電子全集9 『初期作品集Ⅱ 路地世界の生成』

中上健次

本体1946円 + 税

読む

内容紹介

芥川賞受賞作『岬』の前奏曲ともいえる『蝸牛』ほか、『羅漢』『蛇淫』等の短編17作収録。中上飛躍前夜の昂奮がここにある!

短篇『蝸牛』は、芥川賞受賞作『岬』の前奏曲のような作品。クライマックスで主人公は、ヒモになっている女の「義足をつけた兄」の家に押しかけ、こぶ付きの女のために、「なんとかしたれよ、なんとか…」と喘ぎながら、突発的に彼を刺殺する。『岬』で語られた秋幸の姉の夫が被害者となる殺人事件を先取りする、「路地」的風土の最深部で生起した出来事であった。
「姉(イネ)つらいねえ」という辻々で交わされる挨拶の言葉がことに印象的な『路地』。『臥龍山』、『藁の家』は必読の連作で、その冒頭に配された「日和山から長山みれば裸(はだか)馬(うま)かよくらもない」という「歌」は、一連のサーガ(物語群)を理解する上で聞き捨てならない。中上的な作品風土である「路地」の解体=再開発は、この龍が伏したように蛇行する臥龍山の尾根の撤去によって80年代に完成するのである。その最終プロジェクトの名が「日和山(ひよりやま)開発」であったのも象徴的で、市内を二つに隔て交通の障害ともなっていた「路地」の裏山が、そのターゲットとなったのだ。
第9回の本巻では、『岬』で芥川賞を受賞する前後の「路地」世界の生成に立ち向かう作家の志を指し示す17の短編が収録されている。

特別寄稿として、長女・紀の回想録「家族の道端」(9)、現代作家が語る「中上文学の神髄を語る」(5)星野智幸を掲載。
付録:『風景の向こうへ』サイン本等を収録した「特別資料」(7)」と、「路地」の過去と現在を紹介した「中上健次写真館(5)」を収録。

【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。
※この作品にはカラー写真が含まれます。

同じジャンルの書籍から探す

俺の心臓は彼女にしか撃ち抜けない 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖48 芝居正月 ウィズ・ザ・ビートルズ 九十九神曼荼羅シリーズ +A(プラス・エー) 立原正秋 電子全集5 『美について エッセイ&詩編』 夢幻∞シリーズ 婚活!フィリピーナ22 アーニー 福永武彦 電子全集3 先鋭な実験『夜の三部作』、そして『愛の試み』。 小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 黒ずくめの組織セレクション 黒の策略 死神執事のカーテンコール 十津川警部 南紀・陽光の下の死者 三浦綾子 電子全集 草のうた ロスねこ日記 この道【音源なし】 P+D BOOKS 風祭 夢幻∞シリーズ 婚活!フィリピーナ2 カリッサ 蒼ざめた眠り

次回配信の予定

2024 6/24 月曜日
  • 甲子園強豪校の監督術/ゴジキ(@godziki_55)

2024 6/25 火曜日
  • 小学館の図鑑NEOポケット 鉄道/長根広和、土屋武之
  • 小学館の図鑑NEOポケット プランクトン ~クラゲ・ミジンコ・小さな水の生物~/山崎博史、仲村康秀、田中隼人

2024 6/26 水曜日
  • ポケット版チャレンジミッケ! 5 むかしむかし/ウォルター・ウィック、糸井重里
  • ポケット版チャレンジミッケ! 7 パイレーツ/ウォルター・ウィック、糸井重里

2024 6/27 木曜日
  • 環境問題とわたしたちのくらし/藤子・F・不二雄
  • キャラクター超ひゃっか ポケットモンスター大しゅうごう!!/小学館

2024 6/28 金曜日
  • それいゆ文庫 番町呪物奇譚 ~針供養童子 戀々~/金子ユミ、上條ロロ
  • 週刊ポストGOLD 健康寿命を延ばす3分ストレッチ/週刊ポスト編集部
  • 小学館ジュニア文庫 探偵ハイネは予言をはずさない ファントム・エイリアン/南房秀久、わたあめ
  • 小学館ジュニア文庫 リアル鬼ごっこ ファイナル(上)/江坂純、山田悠介、さくしゃ2
  • 庄野潤三電子全集 第10巻 1988~1994年「さくらんぼジャム」「文学交友録」ほか/庄野潤三
  • 疲れない体をつくる最高の食事術/牧田善二
  • 猛暑対策BOOK ~日本のヤバい夏を最新科学の力で乗り切る!~/藤井直人
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/