宮尾登美子 電子全集11『菊亭八百善の人びと/日記(昭和48年〜54年)』

宮尾登美子 電子全集11『菊亭八百善の人びと/日記(昭和48年〜54年)』

宮尾登美子

本体1400円 + 税

読む

内容紹介

江戸料理の老舗を舞台にした長篇と、『日記』の続編を収録。特集では八百善店主に宮尾が執筆に至ったエピソードを訊く!

八百善は実存する江戸時代創業の名料亭である。江戸の頃は文筆家の蜀山人や絵師の酒井抱一を始めとする文人墨客はもとより、将軍や勝海舟も来訪した。明治に入ってからは政財界の大物に贔屓にされ、江戸懐石の伝承にも努めた。当初、八百善は東京・山谷に店を構えていたが、関東大震災で店舗を失い、築地に移転。しかし築地の店も戦災で焼けたため、戦後は永田町で店を再開した。『菊亭八百善の人びと』は、永田町の店を継いだ九代目栗山善四郎の妻をモデルにした小説で、壮絶な夫婦喧嘩を繰り広げながらも、老舗の伝統と味の再興に奮闘する女将の姿が描かれる。
『日記』は第10巻の続編で、『櫂』で太宰治賞を受賞した昭和48(1973)年から、『一絃の琴』で直木賞を受賞する昭和54(1979)年までを収録。孫の誕生を喜んだり、大作のための取材に励むなど変わりゆく日常が窺える。

付録は、八百善の十代目栗山善四郎へインタビュー。八百善の歴史や江戸料理の真髄、本作品のモデルになった母親の思い出、宮尾との交流などを語っていく。「宮尾登美子写真館」では、前夫・前田薫氏との写真を特別公開する。

※この作品にはカラー写真が含まれます。

同じジャンルの書籍から探す

小学館ジュニア文庫 小説 青のオーケストラ 1 三浦綾子 電子全集 塩狩峠 夢幻∞シリーズ 修繕あかしの思い出巡り6 妖艶な指輪 後篇 蟲愛づる姫君 寵妃は恋に惑う ナゾトキ・ジパング 口中医桂助事件帖8 末期葵 あやかし斬り 千年狐は綾を解く P+D BOOKS 東京セブンローズ(下) 壜のなかの永遠 リボンステークス ぼくはなにいろ アンダーリポート/ブルー 山口瞳 電子全集21 1981〜1982年『草競馬流浪記』 色川武大・阿佐田哲也 電子全集14 阿佐田哲也 前期麻雀小説『牌の魔術師』ほか 京都スタアホテル 高橋和巳・高橋たか子 電子全集 第14巻 高橋たか子 伝記『神の海』ほか

次回配信の予定

2024 2/20 火曜日
  • 小学館ジュニア文庫 華麗なる探偵アリス&ペンギン スイーツ&モンスターズ/南房秀久、あるや
  • 小学館ジュニア文庫 天国の犬ものがたり~ゆうき~/藤咲あゆな、堀田敦子、環方このみ

2024 2/21 水曜日
  • ドラえもんの理科おもしろ攻略 [新版]力と電気、音、光がわかる/藤子・F・不二雄、藤子プロ、進学教室 浜学園、田中康一
  • 英語でDORAEMON 音声つき 1 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カンアンドリュー・ハシモト
  • 小学生のための ドラえもん 読解力をつけることば図鑑/藤子・F・不二雄、中島克治、藤子プロ
  • アフガンの息子たち/エーリン・ペーション、ヘレンハルメ美穂

2024 2/22 木曜日
  • 悩んでも迷っても道はひとつ ~マリ共和国の女性たちと共に生きた自立活動三〇年の軌跡~/村上一枝
  • くろねこちゃこのぼうけん/相野谷由起
  • それいゆ文庫 おにぎりはいかがですか? ~越後のほっこりお宿 雪柳旅館へようこそ~/水杜、成葉いな
  • つまらない夜に取り残されそうで/嘉島唯
  • 中村憲剛の「こころ」の話 ~今日より明日を生きやすくする処方箋~/中村憲剛、木村謙介

2024 2/23 金曜日
  • 庄野潤三電子全集 第6巻 1968~1970年「絵合せ」「前途」ほか/庄野潤三
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/