P+D BOOKS 親友

P+D BOOKS 親友

川端康成

本体700円 + 税

読む

内容紹介

川端康成「幻の少女小説」60年ぶりに復刊。

新制中学1年生のクラスメートであるめぐみとかすみは、同い年で同じ誕生日。赤の他人なのに従姉妹と見間違えられるほど似ていた二人は、自然と「親友」になっていく。
“鵠沼のおじさまの家”での夏休み、先輩女生徒・容子へのほのかな憧れ、バザーで起きた小さな事件……些細なことでの行き違いで、その都度こわれそうになる少女同士の友情。そして、やがて二人に別れの日が訪れる。
ノーベル文学賞受賞作家・川端康成が昭和29年「女学生の友」に連載した幻の最後の少女小説が今、鮮やかに蘇る。
また、戦前に川端が「セウガク一年生」に寄稿した貴重な作品「樅の木の話」も収録。
巻末には川端の娘婿・川端香男里(ロシア文学者)氏の解説文も併せて収録した貴重な一冊である。

同じジャンルの書籍から探す

特異家出人 〜警視庁捜査一課特殊犯捜査係・堂園晶彦〜 震える牛 溺れる月 修羅の帝王   ぼくたちと駐在さんの700日戦争2 みえない雲 ランウェイの恋人3 上海決戦篇 山口瞳 電子全集25 1989〜1992年『旅する人よ』 神様のカルテ3 PD 検察の犬たち 山口瞳 電子全集11 1965年 『結婚します』 マザー 錬金の帝王 幸せまねき 国芳一門浮世絵草紙1 侠風むすめ 学園ゴーストバスターズ 〜夏のおもいで〜

次回配信の予定

2024 3/6 水曜日
  • ともだち/椰月美智子
  • ゴースト・ポリス/佐野晶
  • 転がる検事に苔むさず/直島翔
  • 日輪草 泥濘の十手/麻宮好
  • 煩悩ディスタンス/辛酸なめ子
  • 山に抱かれた家/はらだみずき
  • ロング・プレイス、ロング・タイム/ジリアン・マカリスター、梅津かおり
  • 帝都の隠し巫女 零れ桜が繋ぐ縁/柊一葉、條
  • 身代わり皇帝の災難~後宮の侍女ですが、また入れ替わった皇帝の代わりに命を狙われています~/松田詩依、NiKrome

2024 3/8 金曜日
  • あすは起業日!/森本萌乃
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/