P+D BOOKS 別れる理由6

P+D BOOKS 別れる理由6

小島信夫

本体650円 + 税

読む

内容紹介

実在の小説家たちを巻き込んだ混沌の結末。

前巻で、主人公・前田永造と『別れる理由』の作者が電話で延々と語り合うシーンが描かれたかと思えば、場面は急に作者が出席したパーティ会場に移る。そこには永造のほか、藤枝静男、柄谷行人、大庭みな子といった実在する小説家、評論家たちがおり、愛と性、文学、哲学などについてのとりとめもない会話が展開される。

挙げ句、連載されていた雑誌「群像」の編集長が作者に話を早く進めるよう促すなか、「『月山』の作者」という人物(森敦)が登場し、物語はいよいよクライマックスへ——。

第38回日本芸術院賞、第35回野間文芸賞を受賞した小島信夫“執念の大作”最終刊。

同じジャンルの書籍から探す

P+D BOOKS プレオー8の夜明け P+D BOOKS 人喰い 福永武彦 電子全集12 『忘却の河』『幼年』、童話。 福永武彦 電子全集16  『夢のように』、随筆の家としてII。 P+D BOOKS 帰去来 〜太宰治私小説集〜 P+D BOOKS 海市 P+D BOOKS 焔の中 山口瞳 電子全集14 1969年 『なんじゃもんじゃ』 福永武彦 電子全集3 先鋭な実験『夜の三部作』、そして『愛の試み』。 P+D BOOKS 風の息 全3巻 合本版 P+D BOOKS 悲しみの港(下) P+D BOOKS 大洪水(上) P+D BOOKS 堕落 P+D BOOKS 鞍馬天狗 4 雁のたより P+D BOOKS 噺のまくら 栗本薫・中島梓傑作電子全集23 [伊集院大介 V]

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2020 8/21 金曜日
  • 口福のレシピ/原田ひ香