P+D BOOKS つぶやき岩の秘密

P+D BOOKS つぶやき岩の秘密

新田次郎

本体600円 + 税

読む

内容紹介

山岳小説の名手が挑むジュブナイル冒険小説。

 海辺の町で暮らす三浦紫郎は、早くに両親を海難事故で亡くした小学6年生。大潮の日に、ある岩に耳を近づけると、誰かがつぶやくような不思議な音が聞こえるので、紫郎は「つぶやき岩」と名付けていた。
 ある大潮の日、いつものように岩のつぶやきを聞いていると、岬の断崖に黒い顔をした老人が立っているのを見つけた。祖父によると、戦時中、岬には地下要塞が掘られていて、大量の金塊が隠されているという噂があり、それを探す“金塊亡者”が時折出没するらしい。
 紫郎は担任の小林恵子やその弟・晴雄の協力を得て岬の秘密を探ろうとするが、その矢先に晴雄が殺されかけ、恵子の自宅が荒らされる。さらに紫郎自身も、何者かに命を狙われてしまう。
 じつは、岩がつぶやく構造にこそ岬の秘密を解き明かす鍵があるのだが、はたして紫郎は真実に迫ることができるのか——。NHKでドラマ化もされたジュブナイル冒険小説の名作。

同じジャンルの書籍から探す

火床より出でて あやかし姫の良縁 花とアリス殺人事件 色川武大・阿佐田哲也 電子全集15 阿佐田哲也の麻雀教室『麻雀の推理』ほか P+D BOOKS 宿敵 上・下巻 合本版 高橋和巳・高橋たか子 電子全集 第23巻 高橋和巳 対話、講演 口中医桂助事件帖9 幽霊蕨 栗本薫・中島梓傑作電子全集9 [エッセイ] 見えないほどの遠くの空を 立原正秋 電子全集25 『人生について エッセイV』 立原正秋 電子全集6 『情炎 紫陽花の北鎌倉』 金子光晴 金花黒薔薇艸紙 P+D BOOKS 伊豆の街道 P+D BOOKS 加田伶太郎 作品集 和算忠臣蔵 あぶない刑事 3

次回配信の予定

2024 3/6 水曜日
  • ともだち/椰月美智子
  • ゴースト・ポリス/佐野晶
  • 転がる検事に苔むさず/直島翔
  • 日輪草 泥濘の十手/麻宮好
  • 煩悩ディスタンス/辛酸なめ子
  • 山に抱かれた家/はらだみずき
  • ロング・プレイス、ロング・タイム/ジリアン・マカリスター、梅津かおり
  • 帝都の隠し巫女 零れ桜が繋ぐ縁/柊一葉、條
  • 身代わり皇帝の災難~後宮の侍女ですが、また入れ替わった皇帝の代わりに命を狙われています~/松田詩依、NiKrome

2024 3/8 金曜日
  • あすは起業日!/森本萌乃
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/