P+D BOOKS 明日という日

P+D BOOKS 明日という日

神吉拓郎

本体700円 + 税

読む

内容紹介

昭和の会社員の哀歓悲喜を描く短篇集。

 女癖が原因で失踪してしまった元同僚と旅先でばったり出会い、相変わらずの暮らしをしていることを知らされる「病気」。空襲で亡くなった同級生の墓参りと、その寺にまつわる悲しい話を綴る「涅槃西風」。借金で首が回らなくなっている男と、そうとは知らない二人の平凡なサラリーマンの“最後のゴルフ”の様子を描く「トラブル」など、17の作品からなる短篇集。
 昭和のサラリーマンが抱える孤独、不安、悲しみ、ささやかな喜びなどが、短い文章のなかに凝縮されており、懐旧の情が掻き立てられる佳作。

同じジャンルの書籍から探す

P+D BOOKS 秋夜 夢幻∞シリーズ 婚活!フィリピーナ2 カリッサ 夢幻∞シリーズ アンダー・ヘイヴン10 夕霧という女・前篇 彼女の存在、その破片 ダレン・シャン10 精霊の湖 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖80 妖刀 冬の蜃気楼 小説 心が叫びたがってるんだ。 栗本薫・中島梓傑作電子全集30 [脚本集] ちゃんぽん食べたかっ! 下 ほどなく、お別れです 教場X 刑事指導官・風間公親 三浦綾子 電子全集 ひつじが丘 三浦綾子 電子全集 続 泥流地帯 帝都の用心棒 血刀数珠丸 夢幻∞シリーズ アンダー・ヘイヴン6 友

次回配信の予定

2024 3/6 水曜日
  • ともだち/椰月美智子
  • ゴースト・ポリス/佐野晶
  • 転がる検事に苔むさず/直島翔
  • 日輪草 泥濘の十手/麻宮好
  • 煩悩ディスタンス/辛酸なめ子
  • 山に抱かれた家/はらだみずき
  • ロング・プレイス、ロング・タイム/ジリアン・マカリスター、梅津かおり
  • 帝都の隠し巫女 零れ桜が繋ぐ縁/柊一葉、條
  • 身代わり皇帝の災難~後宮の侍女ですが、また入れ替わった皇帝の代わりに命を狙われています~/松田詩依、NiKrome

2024 3/8 金曜日
  • あすは起業日!/森本萌乃
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/