クラシック リバイバル 日本名城紀行2

クラシック リバイバル 日本名城紀行2

著/更科源蔵

著/三浦朱門

著/土橋治重

著/笹沢左保

著/陳舜臣

著/藤原審爾

著/江崎誠致

著/戸川幸夫

著/大城立裕

本体550円 + 税

読む

内容紹介

文豪たちが描いた日本の「名城紀行」第2弾。

1977〜78年に小学館より発刊された「探訪日本の城」シリーズに掲載された作家の紀行文の復刊。

第2巻は更科源蔵、三浦朱門、土橋治重、笹沢左保、陳舜臣、藤原審爾、江崎誠致、戸川幸夫、大城立裕の9名の文豪たちが個性豊かに描く日本各地の名城紀行。

視点も作家により様々で、ガイドブックとはひと味もふた味も異なる城案内となっている。史料をベースにまとめる作家もいれば、自分や家族とのかかわりから展開していく作家もいて、実にバラエティに富んでおり、時間が経っても色あせない名文揃いである。有名な城ばかりではなく敢えて地味な城を選ぶ作家もいて、城マニアにもお勧めの一冊。

同じジャンルの書籍から探す

三浦綾子 電子全集 なくてならぬもの―愛すること生きること 開高 健 電子全集8 30代エッセイ大全 P+D BOOKS 北京のこども 山口瞳 電子全集13 1968年 『わが町』 福永武彦 電子全集16  『夢のように』、随筆の家としてII。 世界中で迷子になって 池上彰と学ぶ日本の総理 第27号 平沼騏一郎/阿部信行/米内光政 笑顔のママと僕と息子の973日間〜シングルファーザーは今日も奮闘中〜 高田文夫の大衆芸能図鑑 黄色い虫 ―船山馨と妻の壮絶な人生― おしんの心 大橋巨泉「第二の人生」これが正解! 人生80年時代「後半生」を楽しく生きるための10の選択 看取りの医者 親日を巡る旅 〜世界で見つけた「日本よ、ありがとう」〜 多田駿伝〜「日中和平」を模索し続けた陸軍大将の無念〜 池上彰と学ぶ日本の総理 第19号 山本権兵衛/寺内正毅

次回配信の予定

2024 3/6 水曜日
  • ともだち/椰月美智子
  • ゴースト・ポリス/佐野晶
  • 転がる検事に苔むさず/直島翔
  • 日輪草 泥濘の十手/麻宮好
  • 煩悩ディスタンス/辛酸なめ子
  • 山に抱かれた家/はらだみずき
  • ロング・プレイス、ロング・タイム/ジリアン・マカリスター、梅津かおり
  • 帝都の隠し巫女 零れ桜が繋ぐ縁/柊一葉、條
  • 身代わり皇帝の災難~後宮の侍女ですが、また入れ替わった皇帝の代わりに命を狙われています~/松田詩依、NiKrome

2024 3/8 金曜日
  • あすは起業日!/森本萌乃
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/