クラシック リバイバル 日本名城紀行2

クラシック リバイバル 日本名城紀行2

著/更科源蔵

著/三浦朱門

著/土橋治重

著/笹沢左保

著/陳舜臣

著/藤原審爾

著/江崎誠致

著/戸川幸夫

著/大城立裕

本体550円 + 税

読む

内容紹介

文豪たちが描いた日本の「名城紀行」第2弾。

1977〜78年に小学館より発刊された「探訪日本の城」シリーズに掲載された作家の紀行文の復刊。

第2巻は更科源蔵、三浦朱門、土橋治重、笹沢左保、陳舜臣、藤原審爾、江崎誠致、戸川幸夫、大城立裕の9名の文豪たちが個性豊かに描く日本各地の名城紀行。

視点も作家により様々で、ガイドブックとはひと味もふた味も異なる城案内となっている。史料をベースにまとめる作家もいれば、自分や家族とのかかわりから展開していく作家もいて、実にバラエティに富んでおり、時間が経っても色あせない名文揃いである。有名な城ばかりではなく敢えて地味な城を選ぶ作家もいて、城マニアにもお勧めの一冊。

同じジャンルの書籍から探す

GHQ作成の情報操作書 「眞相箱」の呪縛を解く―戦後日本人の歴史観はこうして歪められた ヘドロパパのヨメイゲン 〜クズ夫に放つ嫁の名言&迷言〜 宮尾登美子 電子全集17『平家物語の女たち/義経/影絵/菊籬/舞い扇』 平成史 半島をゆく 第一巻 信長と戦国興亡編 これが本当の「忠臣蔵」 赤穂浪士討ち入り事件の真相(小学館101新書) 70歳のたしなみ 毛の力 ロシア・ファーロードをゆく 学習まんが 少年少女 人物日本の歴史 紫式部 逆説の日本史22 明治維新編/西南戦争と大久保暗殺の謎 逆説の日本史16 江戸名君編/水戸黄門と朱子学の謎 三浦綾子 電子全集 生かされてある日々 開高 健 電子全集8 30代エッセイ大全 池上彰と学ぶ日本の総理 第17号 大隈重信 開高 健 電子全集3 釣り紀行 私の釣魚大全/フィッシュ・オン 相性

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2020 2/26 水曜日
  • 非進学校出身東大生が高校時代にしてたこと/太田あや、UTFR

2020 2/27 木曜日
  • 定命を生きる ~よく死ぬための禅作法~/枡野俊明
  • ほどなく、お別れです それぞれの灯火/長月天音

2020 2/28 金曜日
  • 色川武大・阿佐田哲也 電子全集11 実験的ギャンブル小説『次郎長放浪記』ほか/色川武大、阿佐田哲也
  • 知っておきたいお葬式Q&A/佐々木悦子
  • そのときあの人はいくつ?/池上彰、稲田雅子、クー(サカガミクミコ)
  • 辻調 感動和食の味わい種明かし帖/辻芳樹
  • 人間臨終考/森達也
  • 福永武彦電子 全集19 詩人、福永武彦。/福永武彦