とまり木

とまり木

周防柳

本体1660円 + 税

読む

内容紹介

「生きてて、よかった」心が潤う感動の名作。

 幼い頃に両親を亡くし、親戚に引き取られた青山伊津子。自分の居場所を必死で見つけて生きる伊津子だったが、行く先々で不幸な出来事に見舞われてしまう。一方、死んだ姉と常に比べられ母親に否定されつづける少女・小林美羽は、ひどいアトピー性皮膚炎のせいで学校でいじめられていた。たび重なる不幸に耐えきれなくなった二人は、それぞれの場所で自らの命を絶つことを思い立つ。交わってはいけないはずの二人の人生は、この世でもあの世でもない、〈ある場所〉で交差する。
 一度は諦めた「生きる」ということ。不思議な場所との出会いを通じて、もう一度「生きる」ことにした二人の人生は……。
 壮絶な人生を生きる人が、自らの人生を終えようとするとき、彼らに聞こえた天からのメッセージとは。心が潤う感動の長編小説。

同じジャンルの書籍から探す

三浦綾子 電子全集 死の彼方までも 杉原千畝 えんま様の忙しい49日間 光る藤の頃 ある意味、ホームレスみたいなものですが、なにか? 口中医桂助事件帖15 毒花伝 泣き終わったらごはんにしよう 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖85 白い影(上) 銀座「四宝堂」文房具店2 立原正秋 電子全集16 『いそぎ往く春 去年の梅』 ぼくたちと駐在さんの700日戦争20 それいゆ文庫 事なかれ主義の地味子でしたが、異世界お江戸に転移して元愛犬の女侍と悪に立ち向かっています 三浦綾子 電子全集 海嶺(中) コスメティック 世界からボクが消えたなら 〜映画「世界から猫が消えたなら」キャベツの物語〜 真犯人 おめでたい女

次回配信の予定

2024 6/20 木曜日
  • さがして!みつけて!世界で旅あそび/しんたにともこ

2024 6/21 金曜日
  • いつもとちがう水よう日/丸山陽子
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/