社会の抜け道

社会の抜け道

著/古市憲寿

著/國分功一郎

本体1360円 + 税

読む

内容紹介

私たちの日常の中にある「抜け道」を探して。

“怒る”哲学者・國分功一郎と“煽る”社会学者・古市憲寿が、ショッピングモール、自給自足のコミューン、保育園など「社会の現場」に行って、考えて、とことん語り合う! 1年以上に及ぶ、ふたりの思考の軌跡。

◎IKEAやコストコなどショッピングモールになぜ人は引きつけられるのか
◎自分の心の悩みや不満を醸成する装置としてのネトウヨ的デモ
◎選挙に行っても選択肢がないと感じるのはなぜか
◎自給自足生活のコミューンに「リアル」はあるのか
◎シングルファザーとしての経験から「保育園」を語る
◎これからのブームは、リタイア組の「自分探し」
◎ガラッと変わる世の中はいびつ。半径1メートルの革命でいい

ダウンシフターズ(減速生活者)、消費社会、新自由主義、デモ、ネトウヨ、脱原発、専業主婦志望、ワークライフバランス、イクメンと保育園、少子化、水戦争、食欲と性欲、インターネットとソーシャルメディア、住民投票――
こんなにも豊かなのに、閉塞感がたちこめるこの現代を私たちはどう生きていくのか、生きるって何が楽しいのか、楽しむためには何が必要なのか。様々なキーワードから、私たちの日常の中にある「抜け道」をふたりの論客が探る。

同じジャンルの書籍から探す

ファスト・カレッジ 〜大学全入時代の需要と供給〜(小学館新書) 中国・ロシアに侵される日本領土 クオリティ国家という戦略 これが日本の生きる道 猪瀬直樹電子著作集「日本の近代」第7巻 欲望のメディア どんな災害でもネコといっしょ〜ペットと防災ハンドブック〜 トップ就活 最強の教科書 〜超人気企業・人事部出身者が教える240の内定法則〜 ゴー宣・暫二 疲れない体をつくる最高の食事術 紛争地の看護師 恐竜のクライシス 科学学習まんが クライシス・シリーズ 黒幕 巨大企業とマスコミがすがった「裏社会の案内人」 アナザー1964 パラリンピック序章 池上彰の世界の見方 中東〜混迷の本当の理由〜 そして陰謀が教授を潰した 〜青山学院春木教授事件 四十五年目の真実〜 君は憲法第8章を読んだか 「さびしさ」の正体(小学館YouthBooks)

次回配信の予定

2024 7/24 水曜日
  • オバちゃんオジさんがキレやすいのは 昭和のICチップのせいだから ~レモンさん流怒りのコントロール術~/山本シュウ(レモンさん)
  • キッズペディア 身近で発見!「激レア」図鑑/岡部敬史

2024 7/25 木曜日
  • うつくしいってなに?/最果タヒ、荒井良二

2024 7/26 金曜日
  • 庄野潤三電子全集 第11巻 1995~1998年「貝がらと海の音」ほか/庄野潤三
  • こころの輪 オリンピック編 世界で戦うアスリートのくじけないメンタルをつくる24のヒント/阿部詩、阿部一二三、池江璃花子、山縣亮太
  • こころの輪 パラリンピック編 パラアスリートが教える壁を乗りこえるための24のヒント/池透暢、道下美里、山本篤
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/