「深層」カルロス・ゴーンとの対話〜起訴されれば99%超が有罪になる国で〜

「深層」カルロス・ゴーンとの対話〜起訴されれば99%超が有罪になる国で〜

郷原信郎

本体1530円 + 税

読む

内容紹介

元特捜検事が全ての“深層”を聞き出した!

ゴーン氏は出国後、各国メディアの取材に「この事件は日産と検察が組んだクーデターであり、私は罪に問われるようなことはしていない」と主張したが、詳細を明らかにしなかったことから、日本国内では「ただの言い逃れ」との批判を浴びた。実はその詳細を、彼は日本出国前に明らかにしていた。元特捜検事で、事件当初からこの事件の不当性を主張していた郷原信郎氏のインタビューに応じ、10時間以上にわたって真相を話していたのだ。出国後もレバノンとのテレビ電話で取材を重ね、日産、検察、日本政府の事件への関与について、実名を挙げて明らかにしている。「検察は大きな力の操り人形だった」——ゴーン氏の証言をもとに、事件の“深層”を明らかにする。

同じジャンルの書籍から探す

飲むぞ今夜も、東京で 日本経済 失敗の本質 マジックに出会って ぼくは生まれた −野生のマジシャン HARA物語− 三浦綾子 電子全集 藍色の便箋―悩めるあなたへの手紙 議員と官僚は使いよう(小学館101新書) ホス狂い 〜歌舞伎町ネバーランドで女たちは今日も踊る〜(小学館新書) 開高 健 電子全集11 新しい天体/最後の晩餐 旅だから出逢えた言葉 眠れないあなたに おだやかな心をつくる処方箋 クオリティ国家という戦略 これが日本の生きる道 綺麗になる古典美人道 天皇陛下のプロポーズ 112日間のママ 池上彰の世界の見方 イギリスとEU〜揺れる連合王国〜 カミカゼの幽霊 〜人間爆弾をつくった父〜 P+D BOOKS 都心ノ病院ニテ幻覚ヲ見タルコト

次回配信の予定

2024 3/6 水曜日
  • ともだち/椰月美智子
  • ゴースト・ポリス/佐野晶
  • 転がる検事に苔むさず/直島翔
  • 日輪草 泥濘の十手/麻宮好
  • 煩悩ディスタンス/辛酸なめ子
  • 山に抱かれた家/はらだみずき
  • ロング・プレイス、ロング・タイム/ジリアン・マカリスター、梅津かおり
  • 帝都の隠し巫女 零れ桜が繋ぐ縁/柊一葉、條
  • 身代わり皇帝の災難~後宮の侍女ですが、また入れ替わった皇帝の代わりに命を狙われています~/松田詩依、NiKrome

2024 3/8 金曜日
  • あすは起業日!/森本萌乃
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/