伊勢神宮の智恵

伊勢神宮の智恵

著/河合真如

写真/宮澤正明

本体900円 + 税

読む

内容紹介

伊勢神宮が伝える日本人の素晴らしき智恵。

「伊勢の深い森のなかに世界で一番古くて新しいものが存在する」。世界的建築家のアントニン・レイモンドは伊勢神宮をこう表現した。パリ市街に匹敵する巨大な森の中に存在する百二十五社の総称である伊勢の神宮。第六十二回式年遷宮の広報室長を務め、神宮禰宜として奉職する著者は、二千年続く自然との「共生循環思想」を「文明のモデルとなりうる智恵とシステムがある」と説く。
<現にパルテノン神殿は廃墟となり、ピラミッドは風化するばかりです。けれども、神宮は二十年に一度、神殿を新造して神々を遷すという式年遷宮によって、常に若々しい姿を見せるのです。>(本文より)。写真は宮澤正明氏。

【ご注意】※この作品にはカラー写真が含まれます。

同じジャンルの書籍から探す

ゴーマニズム宣言SPECIAL 大東亜論第二部 愛国志士、決起ス 上巻 野村の遺言 中途半端なブスはグレない〜劣等感や嫉妬心に支配されない生き方〜 いのちの使いかた【新版】 命ひとつ-よく生きるヒント(小学館101新書) 三浦綾子 電子全集 忘れえぬ言葉―私の赤い手帖から 三浦綾子 電子全集 あなたへの囁き―愛の名言集 三浦綾子 電子全集 細川ガラシャ夫人(下) 幸せの法則 三浦綾子 電子全集 聖書に見る人間の罪―暗黒に光を求めて 「正しい」とは何か? 武田教授の眠れない講義 ゴーマニズム宣言SPECIAL 大東亜論第三部 明治日本を作った男達 上巻 無知の死 〜これを理解すれば「善き死」につながる〜(小学館新書) 花森安治と『暮しの手帖』 脇役思考のほうがうまくいく 三浦綾子 電子全集 泉への招待―真の慰めを求めて

次回配信の予定

2024 4/16 火曜日
  • 50万語を編む/松井栄一、佐藤宏

2024 4/17 水曜日
  • 小説 葬送のフリーレン ~前奏~/八目迷、山田鐘人、アベツカサ
  • 英語でDORAEMON 音声つき 2 ~バイリンガルコミックス~/藤子・F・不二雄、カン・アンドリュー・ハシモト
  • オバケや/富安陽子、鈴木のりたけ
  • すうちゃんはね/ほんだあきこ、千葉智江
  • フェス旅 ~日本全国音楽フェスガイド~/津田昌太朗
  • アドニスの声が聞こえる/フィル・アール、杉田七重
  • 終活シェアハウス/御木本あかり

2024 4/18 木曜日
  • 日本の一年、節目の一皿 二十四節気七十二候+行事いろいろ-食で季節を愛でる-/ワタナベマキ
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/