鬼降る森

鬼降る森

高山文彦

本体620円 + 税

読む

内容紹介

故郷は、神と鬼の伝説が共存する里だった。

「この歓びと放心はなんだろう。胸の痛みはなんだろう。生まれ育った土地をめぐって、ケリをつけなければならないことがあった」。
宮崎県高千穂。山頭火が「分け入っても分け入っても青い山」と詠んだ、著者の生まれ故郷である。川端康成をして「山川不老」と書かしめた、山高く谷深い里だ。
「高千穂はどこにある」。そこにいるはずなのに、呆けた祖母がふともらした言葉がきっかけだった。道路が整備され、高千穂峡には巨大な橋が架けられ、国見ヶ丘には、巨大な神様の像が建っている今ではなく、「祖母が見ていた高千穂に行ってみたい」と思った著者が、故郷をめぐる。そこは、「天孫降臨」の神話と「鬼八」伝説が共存する、混沌と矛盾の里だった。大宅賞作家が、愛も憎しみも超越した感情で書き尽くした、渾身の風土記。
多くの書評に取り上げられた名著、文庫版を電子化。

同じジャンルの書籍から探す

逆説の世界史2 一神教のタブーと民族差別 日本はこうしてつくられた3 〜徳川家康 戦国争乱と王道政治〜 日本はこうしてつくられた2 〜鎌倉殿と北条一族 歴史は辺境から始まる〜 世界史としての日本史(小学館新書) タフ&クール 〜Tokyo midnight レストランを創った男〜 学習まんが 少年少女日本の歴史7 鎌倉幕府の成立 —鎌倉時代— 池上彰と学ぶ日本の総理 第6号 鳩山一郎 「深層」カルロス・ゴーンとの対話〜起訴されれば99%超が有罪になる国で〜 学習まんが 少年少女日本の歴史別巻1 人物事典 —日本史で活躍した人びと— 脳が若返る最高の睡眠〜寝不足は認知症の最大リスク〜(小学館新書) 前夜 書くインタビュー 5 宮本武蔵 最強伝説の真実 合本版 逆説の日本史 近世・江戸編 真説「日本武将列伝」 人生後半、上手にくだる

次回配信の予定

2024 5/27 月曜日
  • 週刊ポストGOLD がん治療にいくらかけるか/週刊ポスト編集部

2024 5/29 水曜日
  • 園での「気になる子」へのかかわり方 ~発達に偏りのある子どもへの支援~/木原望美
  • 定命/瀬戸内寂聴
  • 名探偵コナン キャラクターずかん ~アニメ超ひゃっか~/小学館集英社プロダクション
  • レッジョ・エミリアの乳幼児教育 ~アトリエから子どもが見える~/津田純佳
  • 愚か者の石/河崎秋子
  • 鳥と港/佐原ひかり
  • ポケットモンスター ポケモン大図鑑1020+/コロコロ企画室

2024 5/31 金曜日
  • FPたけやきみこ先生が娘に伝えたい お金の話/たけやきみこ、カツヤマケイコ
  • 審判はつらいよ(小学館新書)/鵜飼克郎
  • 宋美齢秘録(小学館新書)/譚ロ美
  • マンションバブル41の落とし穴(小学館新書)/長嶋修、さくら事務所
  • 学童弁当 ~月~金の5日間×6週間、30日分のマラソンレシピ~/野上優佳子
  • 庄野潤三電子全集 第9巻  1979~1987年 「インド綿の服」「世をへだてて」ほか/庄野潤三
  • 力道山未亡人/細田昌志
  • ふるさとを創った男 唱歌誕生/猪瀬直樹
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/