ゆめいらんかね やしきたかじん伝

ゆめいらんかね やしきたかじん伝

角岡伸彦

本体630円 + 税

読む

内容紹介

没後3年、今明らかになる視聴率男の真実。

2014年1月3日、歌手でタレントのやしきたかじん氏が食道ガンで死去した。

関西を中心に活動してきたローカルタレントながら、安倍晋三総理、星野仙一元楽天監督、作詞家・秋元康など各界の著名人と交遊を持ち、死後は追悼番組や評伝も多く執筆された。

だが、『東京』をはじめ、たかじん氏の楽曲を多く手がけた作詞家・及川眠子氏が「小心者で、優しくて、気の弱いおじさん。あの人は、やしきたかじんを演じていたと思う」と評したように、その実像は知られていない。

なぜ東京進出に失敗し、その後、東京の番組出演を頑なに避け、さらには東京への番組配信すら禁じたのか。なぜ全身全霊を捧げた歌手活動を突如封印したのか。晩年、なぜ政治に接近し、橋下徹前大阪市長ら政治家を生む原動力となっていったのか——。

取材を進めるうちに見えてきたのは、一見、剛胆にみえるたかじんのあまりに一本気で繊細すぎる一面だった。本書は内なる葛藤を抱えながら、自らに求められた役割を「演じ続ける」たかじんの“心奥”を、たしかな取材で描いていく。

大反響を呼んだ単行本に、大幅加筆を加えた決定版評伝——。

同じジャンルの書籍から探す

メタルカラーの時代12 空前絶後のスーパー仕事師 小学館版 学習まんが人物館 嘉納治五郎 電脳のサムライたち3 電網創世記 インターネットにかけた男たちの軌跡3 豊田章男が愛したテストドライバー たけし、さんま、所の「すごい」仕事現場(小学館新書) 靖国神社が消える日 もうひとつの核なき世界 ゴーマニズム宣言SPECIAL 大東亜論第二部 愛国志士、決起ス 上巻 日本人が知っておくべき竹島・尖閣の真相 ポスト・サピオムック ジャズジャイアンツ・インタヴューズ 「日本バイアス」を外せ!〜世界一幸せな国になるための緊急提案15〜 アメリカの活動写真が先生だった 学習まんが 少年少女 人物日本の歴史 行基 メタルカラーの時代11 わくわくする大科学の創造主 小悪魔卒業宣言! 東京五輪後の日本経済 〜元日銀審議委員だから言える〜

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2019 10/15 火曜日
  • stella notes/伊藤奈穂実

2019 10/16 水曜日
  • 千葉の殺人/アッシュ・スミス
  • 投げない怪物 ~佐々木朗希と高校野球の新時代~/柳川悠二

2019 10/17 木曜日
  • 太陽はひとりぼっち/鈴木るりか

2019 10/18 金曜日
  • うちのネコ「やらかし図鑑」/上田惣子
  • 「国家の衰退」からいかに脱するか/大前研一
  • 福永武彦電子 全集13 『風のかたみ』、古典文学の継承。/福永武彦
  • 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖91 のざらし/平谷美樹、本田淳