ツタよ、ツタ

ツタよ、ツタ

大島真寿美

本体750円 + 税

読む

内容紹介

直木賞作家が描く「幻の女流作家」の運命!

明治の後期に、沖縄の士族の家に生まれたツタ。父親の事業の失敗によって、暮らしは貧しくなり、父親が亡くなったことで母と二人きりの暮らしになった。しかし、女学校の友人・キヨ子の家で音楽や文学に触れるうち、「書くこと」に目覚める。
雑誌の短歌欄へ投稿を始め、千紗子という筆名に出会い、自分の裡にあるものを言葉にし始めた。窮屈な世界から自分を解き放つ術を得たツタは、やがて「作家として立つ」と誓う。
高校卒業後の教員としての仕事、異国での結婚、愛する我が子との別れ、思いがけない恋愛——さまざまな経験を経て、ツタはとうとう作家としてデビューする機会を得た。昭和七年、婦人雑誌に投稿した短編小説が意外な形で評価されたのだ。
ところが、待ち受けていたのは、思いもよらない抗議だった……。
『渦 妹背山婦女庭訓 魂結び』で直木賞を受賞した著者が、実在した「幻の女流作家」と呼ばれるひとりの女性の数奇な運命を描く。

同じジャンルの書籍から探す

福永武彦 電子全集7 戦前の文業(散文)、大河小説『獨身者』。 池上彰と学ぶ日本の総理 第8号 三木武夫 夢幻∞シリーズ アンダー・ヘイヴン10 夕霧という女・前篇 夢探偵フロイト −てるてる坊主殺人事件− 天皇になろうとした将軍 それからの太平記 足利義満のミステリー P+D BOOKS 快楽 (上) 英国紅茶予言師 鳴かずのカッコウ 池上彰と学ぶ日本の総理 第23号 若槻礼次郎/田中義一/浜口雄幸 ヴァイタル・サイン 天国の本屋 恋火 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖83 強請(中) 日本沈没 第二部(下) ちえもん かちがらす 幕末の肥前佐賀 九十九神曼荼羅シリーズ デリヘル2 送迎

次回配信の予定

2024 3/6 水曜日
  • ともだち/椰月美智子
  • ゴースト・ポリス/佐野晶
  • 転がる検事に苔むさず/直島翔
  • 日輪草 泥濘の十手/麻宮好
  • 煩悩ディスタンス/辛酸なめ子
  • 山に抱かれた家/はらだみずき
  • ロング・プレイス、ロング・タイム/ジリアン・マカリスター、梅津かおり
  • 帝都の隠し巫女 零れ桜が繋ぐ縁/柊一葉、條
  • 身代わり皇帝の災難~後宮の侍女ですが、また入れ替わった皇帝の代わりに命を狙われています~/松田詩依、NiKrome

2024 3/8 金曜日
  • あすは起業日!/森本萌乃
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/