オシム 終わりなき闘い

オシム 終わりなき闘い

木村元彦

本体630円 + 税

読む

内容紹介

祖国融和のため立ち上がった男の闘いの記録。

《オシムについてはもう書籍にする気持ちはなかった。
 しかし。彼が身を挺して守った祖国がワールドカップに出場しようとしている。(中略)オシムはベンチに入っての現場指揮こそ執っていないが、人生をまだ休んではいない。帰国後も現役として毅然とサッカーの敵と戦い、祖国をサポートしている。》(プロローグより)
 ユーゴスラビア紛争終結後20年近く経つ今も、民族対立が続くボスニア・ヘルツェゴビナ。サッカー協会内ではその対立故にFIFAの原則に反し、加盟資格を取り消され、W杯出場が危ぶまれていた。かつて旧ユーゴの最後の代表監督として祖国崩壊に抵抗しようとしたイビツァ・オシムは、日本からの帰国後、脳梗塞の後遺症が残る体を引きずり、W杯出場と人々の融和のために闘っていたーー。
 病に倒れ日本中から惜しまれながら代表監督を退いたオシム。その帰国後の知られざる闘いと、サッカーを通し憎しみを乗り越えようとする人々の姿を追った感動の記録、待望の文庫化。

同じジャンルの書籍から探す

タフ&クール 〜Tokyo midnight レストランを創った男〜 パラリンピックの楽しみ方〜ルールから知られざる歴史まで〜 命をくれたキス 「車椅子の花嫁」愛と自立の16年 時速5キロの歩き旅 リヤカー引いてアフリカ縦断 漂流郵便局 届け先のわからない手紙、預かります 教会と千歳飴 〜日本文化、知恵の創造力〜 吉祥寺デイズ うまうま食べもの うしうしゴシップ マル暴 〜警視庁暴力団担当刑事〜(小学館新書) 貧困女子のリアル(小学館新書) 世界に一軒だけのパン屋 人生がクソゲーだと思ったら読む本 〜生きづらい世の中の突破術〜 韓国を蝕む儒教の怨念 〜反日は永久に終わらない〜(小学館新書) 写真でわかる世界の防犯 遺跡・デザイン・まちづくり ノッポさんの「小さい人」となかよくできるかな?〜ノッポ流 人生の極意〜 文豪たちの関東大震災体験記(小学館101新書) ゴーマニズム宣言SPECIAL 天皇論平成29年〜増補改訂版〜 上巻

次回配信の予定

2024 5/27 月曜日
  • 週刊ポストGOLD がん治療にいくらかけるか/週刊ポスト編集部

2024 5/29 水曜日
  • 園での「気になる子」へのかかわり方 ~発達に偏りのある子どもへの支援~/木原望美
  • 定命/瀬戸内寂聴
  • 名探偵コナン キャラクターずかん ~アニメ超ひゃっか~/小学館集英社プロダクション
  • レッジョ・エミリアの乳幼児教育 ~アトリエから子どもが見える~/津田純佳
  • 愚か者の石/河崎秋子
  • 鳥と港/佐原ひかり
  • ポケットモンスター ポケモン大図鑑1020+/コロコロ企画室

2024 5/31 金曜日
  • FPたけやきみこ先生が娘に伝えたい お金の話/たけやきみこ、カツヤマケイコ
  • 審判はつらいよ(小学館新書)/鵜飼克郎
  • 宋美齢秘録(小学館新書)/譚ロ美
  • マンションバブル41の落とし穴(小学館新書)/長嶋修、さくら事務所
  • 学童弁当 ~月~金の5日間×6週間、30日分のマラソンレシピ~/野上優佳子
  • 庄野潤三電子全集 第9巻  1979~1987年 「インド綿の服」「世をへだてて」ほか/庄野潤三
  • 力道山未亡人/細田昌志
  • ふるさとを創った男 唱歌誕生/猪瀬直樹
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/