立原正秋 電子全集16 『いそぎ往く春 去年の梅』

立原正秋 電子全集16 『いそぎ往く春 去年の梅』

立原正秋

本体1800円 + 税

読む

内容紹介

“春”に象られた作品『春のいそぎ』『暗い春』など5篇を収録。立原文学の醍醐味とも言える男女の“愛の業”が堪能できる1巻。

『春のいそぎ』は、6歳で父の自裁という滅亡を見てしまい、亡骸が安置されていた部屋に立てられていた金屏風が忘れられず金箔師となった、主人公のデガダンスな生活と性愛を描いた作品。『暗い春』は大学のマルクス主義研究会で出会った男女の屈折した愛と、互いの境遇の違いから生じたすれ違いと、悲劇的な別れから、敗戦直後の学生の暗い青春を描いている。『去年の梅』は、別の女を作った夫に満たされない日々を送る人妻が、自ら開くサロンで出会ったロシア文学者との間で静かに進行していく愛の姿を、サロン客達の愛憎劇と対比させながら描いた作品。ほかに『春の病葉』『春の修羅』を収録。

付録として長女・立原幹氏が父の思い出を綴る「東ケ谷山房 残像 十六」など関連エッセイ3作収録。特別付録として『春の病葉』の生原稿と、立原自身が刊行に尽力した文芸誌「犀」の「創刊の辞」「終刊の辞」を収録。

※この作品にはカラー写真が含まれます。

同じジャンルの書籍から探す

夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖106 むつとの別れ・上 八卦置き 夢幻∞シリーズ まなざしの街11 鎮魂 九十九神曼荼羅シリーズ ハッピー・キーパー 鳩の撃退法 上 ぼくたちと駐在さんの700日戦争19 王と后 (三) それは誰が罪 小森谷くんが決めたこと 相棒 ―劇場版2― 小説 少年ハリウッド 完全版 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖64 桑畑の翁 夢幻∞シリーズ 百夜・百鬼夜行帖63 駆ける童 恋愛体験ノベル Almost True Story3 ココロの隙間【短編】 〜ギャル系OLミナの、欲望と憧れ〜 P+D BOOKS マカオ幻想 裏世界旅行 殻割る音 P+D BOOKS 罪喰い

次回配信の予定

2024 3/6 水曜日
  • ともだち/椰月美智子
  • ゴースト・ポリス/佐野晶
  • 転がる検事に苔むさず/直島翔
  • 日輪草 泥濘の十手/麻宮好
  • 煩悩ディスタンス/辛酸なめ子
  • 山に抱かれた家/はらだみずき
  • ロング・プレイス、ロング・タイム/ジリアン・マカリスター、梅津かおり
  • 帝都の隠し巫女 零れ桜が繋ぐ縁/柊一葉、條
  • 身代わり皇帝の災難~後宮の侍女ですが、また入れ替わった皇帝の代わりに命を狙われています~/松田詩依、NiKrome

2024 3/8 金曜日
  • あすは起業日!/森本萌乃
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/