山口瞳 電子全集7『男性自身 VII 1988〜1991年』

山口瞳 電子全集7『男性自身 VII 1988〜1991年』

山口瞳

本体2000円 + 税

読む

内容紹介

昭和から平成へ。還暦となり小説を“絶筆”した山口が日記形式で紡ぐ歳時記。

収録作品は、「週刊新潮」1988年1月7日号の第1236話「看護婦」から、1991年12月26日号の第1434話「文殊堂の猫」まで、連載掲載順に199篇を完全収録。

1986年11月3日の誕生日に満60歳になった山口は、11月20日掲載の第1180話「還暦」で“絶筆宣言”したが、一方でこの人気の連載を勝手に中止できないという理由もあり、その解決策として、“日記体”となった「男性自身」が、1994年1月20日「大団円」(1535話)まで続いた。
実際、還暦後5年間で「男性自身」シリーズ以外に書かれた作品は、選評3本、エッセイ8本、サントリーの広告原稿2本のみであった。

時は昭和から平成へ激動の“バブルの時代”であった。そんな中、山口は飄々と、そして軽妙に、身辺雑記(野球や競馬観戦も含め)を、日記スタイルで「男性自身」を綴っていくのである。

付録として、電子全集の総監修を務める、山口瞳の長男・山口正介が回想録、「草臥山房通信」(7)を寄稿。また、「その後の江分利満氏」と評した還暦を過ぎた山口瞳への貴重なインタビューを収録している。

同じジャンルの書籍から探す

愛について、なお語るべきこと 下 P+D BOOKS さくらんぼジャム 桃殿の姫、鬼を婿にすること 宵の巻 夢幻∞シリーズ まなざしの街9 未来からきたもの 夢幻∞シリーズ アンダー・ヘイヴン8 死体処理業者 九十九神曼荼羅シリーズ 百夜・百鬼夜行帖14 旅の徒然 クレイジーケンズ マイ・スタンダード 小説 あさひなぐ 夢幻∞シリーズ ミスティックフロー・オンライン 第3話 百銃の女王(4) 栗本薫・中島梓傑作電子全集23 [伊集院大介 V] ビストロ青猫謎解きレシピ 魔界編 旅だから出逢えた言葉 鴨川食堂おかわり P+D BOOKS 神の汚れた手 上・下巻 合本版 夢幻∞シリーズ つくもの厄介6 此岸無宿 P+D BOOKS 兎の結末・独身者の憂鬱

次回配信の予定

2024 6/20 木曜日
  • さがして!みつけて!世界で旅あそび/しんたにともこ

2024 6/21 金曜日
  • いつもとちがう水よう日/丸山陽子
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/