山口瞳 電子全集8『男性自身 VIII 1992〜1995年』

山口瞳 電子全集8『男性自身 VIII 1992〜1995年』

山口瞳

本体2000円 + 税

読む

内容紹介

再び随筆形式に戻った「男性自身」は、山口の死をもって1614回で終了する。「男性自身」1435〜1614話までを完全収録。

収録作品は、「週刊新潮」1992年1月2・9日合併号の第1435話「展覧会の初日」から、1995年8月31日号の第1614話「仔象を連れて」まで、最後半部分を、連載掲載順に180篇を完全収録。
1994年1月20日「大団円」(1535話)まで続いた“日記体”の文章は、「一人の老人がどうやって病を得て、どうやって死んでいくかを記録するつもりで書き始めた」と山口は語った。実際、還暦を迎えた山口の周りでは、親しくしていた師、先輩、友人たちが次々と亡くなっていく。ただ、「まだ生きている」ので、この狙いは挫折したとして、再び「男性自身」は随筆体となっていく。
1994年週刊新潮8月25日号から10月6日号まで7回に渡って連載された「涙のごはむ」は、先輩作家として敬愛していた吉行淳之介への鎮魂歌であった。さらに、1995年、病の床についた山口は、その闘病生活すらも「男性自身」の中で、赤裸々に語る。しかし、山口の死によって、8月31日号の第1614話「仔象を連れて」をもって、「男性自身」は突然、連載が終了するのであった……。
なお、付録として、電子全集の総監修を務める、山口瞳の長男・山口正介が回想録、「草臥山房通信」(8)を寄稿。また、山口が心から愛したサントリーの元会長・佐治敬三氏との晩年の対談、「再びトリスを飲んでハワイへ行こう」を収録。

同じジャンルの書籍から探す

恐ろしくきれいな爆弾 ドラマ 失恋ショコラティエ 後篇 福を届けよ 日本橋紙問屋商い心得 なぞとき遺跡発掘部 〜卑弥呼様はどちらにいますか?〜 旅だから出逢えた言葉 死神憑きの浮世堂 ウメ子 ぼくたちと駐在さんの700日戦争21 九十九神曼荼羅シリーズ つくもの厄介2 辻斬り赤右衛門 P+D BOOKS 風の息 (上) 俳句、やめられません〜季節の言葉と暮らす幸せ〜 面白い人のことばっかり! P+D BOOKS 魔界水滸伝 6 ぼくたちと駐在さんの700日戦争11 相棒 ―劇場版3― 幸せの値段

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2020 9/28 月曜日
  • やさしいレシピのおすそわけ #おうちでsio/鳥羽周作
  • 池上彰のまんがでわかる現代史 欧米/池上彰、鍋田吉郎、松原裕美

2020 9/30 水曜日
  • 小学生刑事/伊藤尋也

2020 10/1 木曜日
  • 麻布という不治の病 ~めんどくさい超進学校~(小学館新書)/おおたとしまさ
  • 沈みゆくアメリカ覇権 ~止まらぬ格差拡大と分断がもたらす政治~(小学館新書)/中林美恵子
  • 「男女格差後進国」の衝撃 ~無意識のジェンダー・バイアスを克服する~(小学館新書)/治部れんげ
  • 虹色チェンジメーカー ~LGBTQ視点が職場と社会を変える~(小学館新書)/村木真紀
  • 娘のトリセツ(小学館新書)/黒川伊保子