山口瞳 電子全集21 1981〜1982年『草競馬流浪記』

山口瞳 電子全集21 1981〜1982年『草競馬流浪記』

山口瞳

本体2000円 + 税

読む

内容紹介

全国27カ所ある公営競馬場(当時)を踏破した紀行文『草競馬流浪記』を始め、1981〜1982年に書かれた108作品収録。

収録作品は、エッセイ「無惨なり!90番」(「オール讀物」1981年1月)から、エッセイ「草競馬流浪記 12———名古屋土古の砂嵐」(「小説新潮」1982年12月)まで、1981年から1982年に発表された小説、エッセイ等108作品を初出掲載順に収録。

当時の山口瞳は、紀行作家とも言うほど旅続きの時期だった。1979年7月に始まった名コンビ・ドスト氏との『そ酔いどれ紀行』(連載7、8回目の「酒田、鶴岡、冬支度」、「横浜、一見英国紳士風」を当巻に収録)や、画文紀行「武蔵野写生帖」の連載も続いている。そのような時期に、「旅」(日本交通公社発行)1981年5月号から、全国27カ所にある公営競馬場(当時)を踏破する、『草競馬流浪記』という文字通り前人未到の連載紀行を開始する。

また、1982年5月号から始めた、「新潮45+」(新潮社発行)の将棋対局の自戦記「将棋おちこぼれ教室」は、「奈津ちゃんは成人式の巻」と「泰明君は名人候補の巻」の2つの自戦記を書いたあと、「われ敗れたり———将棋界引退の弁」を書き、体調の都合によって、この企画を突然、中止してしまう。
この2年間に発表された小説は短篇ばかりの7篇。1983年に発表される書き下ろし小説『家族』(『血族』の続篇ともいえる作品)の構造を練っていたのかもしれない。

付録として、電子全集の総監修を務める、山口瞳の長男・山口正介が回想録「草臥山房通信」(21)を寄稿。

同じジャンルの書籍から探す

中上健次 電子全集9 『初期作品集Ⅱ 路地世界の生成』 夏の果て 齋藤 孝の音読破 3  銀河鉄道の夜 風俗行ったら人生変わったwww リングサイド 鴨川食堂おまかせ 骨ん中 夢幻∞シリーズ 婚活!フィリピーナ18 マリー*マリロー 山口瞳 電子全集3 『男性自身 III 1972〜1975年』 小学館ジュニア文庫 世界名作シリーズ 家なき子 山口瞳 電子全集23 1985〜1986年『新東京百景』 あなたに似た街 恋愛体験ノベル Almost True Story10 見ため愛【短編】 〜イマイチOLアツコのイケメンGET整形スパイラル〜 P+D BOOKS 鞍馬天狗 5 地獄太平記 立原正秋 電子全集6 『情炎 紫陽花の北鎌倉』 溺れる月

ことわざ&四字熟語

抱腹絶倒 鮑の片思い 君子の九思 塞翁が馬

文芸

全て見る

新書

全て見る

実用

全て見る

ビジネス

全て見る

「オススメ」ランキング

  1. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。13

    渡 航(著)ぽんかん8(イラスト)
    本体630円+税

  2. 下町ロケット ヤタガラス

    下町ロケット ヤタガラス

    池井戸潤
    本体1350円+税

  3. 下町ロケット ゴースト

    下町ロケット ゴースト

    池井戸潤
    本体1350円+税

  4. サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    サカナとヤクザ ~暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~

    鈴木智彦
    本体1440円+税

  5. 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 3

    あまうい白一(著)泉 彩(イラスト)
    本体1200円+税

次回配信の予定

2022 5/30 月曜日
  • アオアシに学ぶ「考える葦」の育ち方 ~カオスな環境に強い「頭の良さ」とは~/仲山進也
  • DEEN池森の「創作」乾麺蕎麦レシピ ~分とく山・野崎洋光監修~/池森秀一、野崎洋光
  • ハレガエル/大塚健太、すずきみほ
  • 週刊ポストGOLD その症状なら自力で治せる/週刊ポスト編集部

2022 6/1 水曜日
  • 老いが怖くなくなる本(小学館新書)/和田秀樹
  • 逃げるが勝ち 脱走犯たちの告白(小学館新書)/高橋ユキ
  • フェイク ~ウソ、ニセに惑わされる人たちへ~(小学館新書)/中野信子
  • ひげの殿下日記 ~The Diary of the Bearded Prince~/彬子女王、高橋亜弥子

2022 6/2 木曜日
  • 那須川天心 ALL OR NOTHING/那須川天心、長尾迪

2022 6/3 金曜日
  • 書くことについて ~ON WRITING~/スティーヴン・キング、田村義進
  • 食べたいから作る!鳥羽周作のとっておきごはん/鳥羽周作