宮尾登美子 電子全集8『序の舞/手とぼしの記』

宮尾登美子 電子全集8『序の舞/手とぼしの記』

宮尾登美子

本体1400円 + 税

読む

内容紹介

女性画家の波瀾に富む人生を描く『序の舞』と珠玉の随筆集を収録。付録は小谷野敦がザ・直木賞作家と称する宮尾の魅力を語る!

『序の舞』は第17回吉川英治文学賞を受賞した作品で、女性として初めて文化勲章を受章した日本画家の上村松園がモデルとされる。女性が画家になることが非常に難しかった明治期、京都に生まれた主人公の津也。幼少の頃より画才を発揮し、修練を重ねて美人画の新境地を切り開くが、未婚の母という波瀾に富んだ人生を歩むことになる。志を貫き美人画の極みへと到達するまでの津也の苦難と、女性としての心情を流麗な筆致で綴った名作である。
随筆集『手とぼしの記』には、上村松園の恋文など『序の舞』を執筆する際の取材こぼれ話が記されていて興味深い。また、命からがら満州から引き揚げた時の体験、大好きなそうめんにまつわる話なども収められている。

付録は『序の舞』を読んで以来、宮尾作品を愛読するようになった作家で比較文学者の小谷野敦にインタビュー。宮尾が紡ぎ出す物語の魅力やその周辺について大いに語る。

※この作品にはカラー写真が含まれます。

同じジャンルの書籍から探す

男であれず、女になれない 小説「映画刀剣乱舞−黎明−」 中上健次 電子全集21『中上健次と柄谷行人』 ダレン・シャン11 闇の帝王 王宮の凶鳥姫 父のビスコ 戸隠秘宝の砦 第三部 光芒はるか マエストロ・ガールズ このコルネット、憑いてます。 夢幻∞シリーズ 冥界パティスリー 第11話 聖夜の毒杯 共震 ぼくたちと駐在さんの700日戦争22 最後の審判 トヨトミの逆襲 介護はつらいよ 殻割る音 P+D BOOKS 時代屋の女房

次回配信の予定

2024 2/26 月曜日
  • 週刊ポストGOLD 新NISAで儲ける 決定版
  • 「熟議」で日本の教育を変える ~現役文部科学副大臣の学校改革私論~/鈴木寛

2024 2/27 火曜日
  • 小学館版 学習まんが人物館 伊能忠敬/柴崎侑弘、星埜由尚
  • 小学館版 学習まんが人物館 土方歳三と新選組/星野泰視、落合弘樹
  • 小学館版 学習まんが人物館 藤原道長/田中顕、大野智史、倉本一宏

2024 2/28 水曜日
  • 君を守ろうとする猫の話/夏川草介
  • ドラえもん学びワールド おもしろいぞ!天体観測/藤子・F・不二雄、藤子プロ、懸秀彦
  • ドラえもん学びワールド 音楽をはじめよう/藤子・F・不二雄、藤子プロ、久保田慶一
  • ドラえもん学びワールドスペシャル はじめての料理/藤子・F・不二雄、藤子プロ、上田淳子
  • 1フランの月/安西水丸

2024 2/29 木曜日
  • トキワ荘の遺伝子 -北見けんいちが語る巨匠たちの横顔-/北見けんいち、小田豊二、鈴木総一郎、長崎尚志
  • リモコンの電池を換えてて、ちょっとでもテレビに気を取られると、あれ?新しい電池どっちだっけってなるね。/つぶやきシロー
  • 「烈女」の一生/はらだ有彩
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/