カラーひよことコーヒー豆

カラーひよことコーヒー豆

小川洋子

本体600円 + 税

読む

内容紹介

ささやかな日常から真理を見いだす作家の目

『博士の愛した数式』『ミーナの行進』などで知られる小川洋子さんのエッセイ集。

インドとドイツの区別がつかなかった子供の頃。「君、明治生まれ?」とボーイフレンドに揶揄された学生時代。
身近なエピソードからはじまり、単行本にしてたった5ページ弱で人生の真理にまでたどり着く展開は、作家ならではの発想の豊かさゆえ。
そんなエッセイの醍醐味を堪能させてくれる29の掌編が詰まった、宝石箱のような一冊です。

収録作品の多くは、ファッション誌「Domani」に連載されたもの。
小説を書くとき、登場人物の職業を最も重要視するという著者が働く女性に向けるまなざしは、温かな励ましに満ちています。
日々忙しく働く中で、つい”ドラマ”を求めてしまい、平凡な日常を退屈なものと思いがちですが、繰り返されるその日常こそがかけがえのない幸せなのだと気づかされます。

仕事、プライベートで、ついがんばってしまう女性たち。
そんな彼女たちに「今日は元気を出さなくてもいいかなと感じたときに読んでもらえたら」と小川洋子さん。
ふとたちどまり、肩の力を抜いて、自分自身を見直す−−そんなきっかけをくれるエッセイ集です。

同じジャンルの書籍から探す

中上健次 電子全集9 『初期作品集Ⅱ 路地世界の生成』 愛は愛とて何になる 高橋和巳・高橋たか子 電子全集 第23巻 高橋和巳 対話、講演 Dear…, 私、なつきのHollywoodまでのお話 ママはキミと一緒にオトナになる 話す写真ーー見えないものに向かってーー P+D BOOKS 街は気まぐれヘソまがり 中上健次 電子全集6 『戯曲・シナリオ・小説集』 物語の海を泳いで 眠れないあなたに おだやかな心をつくる処方箋 三浦綾子 電子全集 ひかりと愛といのち 光であることば 虫屋の落とし文 富美男の乱 食の達人たち フードストーリー たんぽぽの日々 〜俵万智の子育て歌集〜

次回配信の予定

2024 5/27 月曜日
  • 週刊ポストGOLD がん治療にいくらかけるか/週刊ポスト編集部

2024 5/29 水曜日
  • 園での「気になる子」へのかかわり方 ~発達に偏りのある子どもへの支援~/木原望美
  • 定命/瀬戸内寂聴
  • 名探偵コナン キャラクターずかん ~アニメ超ひゃっか~/小学館集英社プロダクション
  • レッジョ・エミリアの乳幼児教育 ~アトリエから子どもが見える~/津田純佳
  • 愚か者の石/河崎秋子
  • 鳥と港/佐原ひかり
  • ポケットモンスター ポケモン大図鑑1020+/コロコロ企画室

2024 5/31 金曜日
  • FPたけやきみこ先生が娘に伝えたい お金の話/たけやきみこ、カツヤマケイコ
  • 審判はつらいよ(小学館新書)/鵜飼克郎
  • 宋美齢秘録(小学館新書)/譚ロ美
  • マンションバブル41の落とし穴(小学館新書)/長嶋修、さくら事務所
  • 学童弁当 ~月~金の5日間×6週間、30日分のマラソンレシピ~/野上優佳子
  • 庄野潤三電子全集 第9巻  1979~1987年 「インド綿の服」「世をへだてて」ほか/庄野潤三
  • 力道山未亡人/細田昌志
  • ふるさとを創った男 唱歌誕生/猪瀬直樹
abj

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp/